カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)

今年のキノコ狩り納め   ,2013/11/02 (土)

さて今日も富士山キノコ狩り。名残惜しくもそろそろ終盤のはず。富士五湖エリアの木々は赤に黄色に色がひしめき合っている感じ。今年の紅葉はいつもに増して鮮やかに見える。目を奪われるような色彩の林道を走り抜けてキノコの森へ。狙っていた場所にはキノコがほとんど無い。こりゃハズしたかな。アチコチ転々と車を走らせては、ちょっと様子をみて歩くけれどどこも全然生えてないので、富士山は諦めて里山を探ってみる。試しに良...

雨後の森でキノコに会えず   ,2013/10/26 (土)

さあそろそろ富士山エリアのキノコ狩りも終盤戦。クリタケ・チャナメツムタケあたりが出てるだろうかと。まだダルマが残ってるかもしれないなんて淡い期待も。台風の残していった雨の中、富士山エリアへ。と思ったら、途中の道志みちが大雨の影響で通行止めになってる。結局遠回りになっちゃって予定より遅めに現地到着。濡れて滑り易い森を、足を取られながら進む。タダでさえ急な斜面をキョロキョロして歩く遊びなので注意してい...

焼きダルマサンド   ,2013/10/22 (火)

先週末にダルマ(ムレオオフウセンタケ)も採れたコトだし今週はダルマ料理ウィークだなっと。まずは何よりこのキノコの一番”素”の味を楽しんでみる。ブッとい柄を厚めにスライスしてオイルでソテーして塩をふるだけ。表面がカリッと焦げる手前まで焼いたけれど、噛むと中からジュワーと旨み汁。ほわ~~ウメェ~ 嫌味も強烈さも無くとっても上品なキノコの旨さが広がる。こりゃあ上物だなあ。この旨さを更に引き立てるために、少...

ダルマの旬にギリギリ間に合う   ,2013/10/19 (土)

森のダルマに逢いに行こう。ダルマのアダ名で呼んでいる”ムレオオフウセンタケ”は秋の大型キノコ。ここのところ森に行ってないので、状況はカラッキシわからないけど予想では先週ぐらいに出ていたのではないかと思う。朝はグウタラ寝過ごしちゃって、現場に着いたのは2時半。森の夕暮れは早いので新規の"シロ"を開拓する余裕は無さそう。こんな時は「ダルマの園」と呼んでいる大きなシロエリアに行くのが確実かな。曇って薄ら暗く...

タマゴタケとハナイグチ大発生   ,2013/09/23 (月)

オールナイトでタチウオ釣りの後、 車で仮眠して起きたら9時。昨日よりも更に暑くて泳ぎ日和だけれど、ウネリ波が大きくなってきた。泳ごうと思っていた浜は茶濁してるし、どこも荒れてる。こりゃダメダ。今週の海はココまで。伊豆を離れてお次は山へキノコ狩りに行くか。行楽渋滞を抜け道でかわすものの、富士山エリアに到着したのは昼下がり。山深く入る時間はないので、軽くフルーツの具合をチェックしに行ってみるとあるある...

富士山でプチハナビラタケ   ,2013/07/20 (土)

今年も待ちに待った富士山キノコをスタート、朝一番で富士山を目指す。途中の富士五湖からではガスに包まれて見えないけれどそれでも久しぶりに目前に迫っているであろう富士山に興奮する。今日のターゲットはハナビラタケとポルチーニ。まずはハナビラタケの採れる森に突っ込んでみる。歩けど歩けど どんなキノコも全く生えていない。こりゃ良くない傾向だ。GPSの記録を頼りにポイントへ向かいつつキョロキョロと周囲を捜索す...

アミガサタケを追って山間へ   ,2013/04/14 (日)

先週見つけたアミガサタケ達は少し小さかったので放置しておいた。他の狩人に狩られていなければ、1週間で大きくなってるハズ。朝も早い内から見に行ってみたら、あるある。3箇所のシロはいずれも健在。確かに残ってはいたけど、大きくなる前に乾燥が進んでしまってる感じ。かと思えば生えてなかった処に それより大きくて状態良いのがニョッキリと。伸びる速度は雨や風や状況次第ってコトがよく分かった。ま、とりあえず朝イチ...

黄色いアミガサタケも続々と   ,2013/04/07 (日)

東京桜満開宣言から15・16日目の今週末もアミガサタケを狙いに。ブラックの次は、そろそろイエローモレル達も出て来る頃合いだろうか。地図で探した捜索候補地はまだ半分ほど未確認ポイントが残ってる。ちょうど勢力の強い低気圧が通過するので 雨具を装備してイザ。車を走らせて見える桜は 先週よりも明からに花を散らせていて何処に桜の木があるのか、しっかり見ないと見逃してしまいそう。傍に寄って根元を見れば、黒い土に薄い...

トガリアミガサタケが大当たり   ,2013/03/31 (日)

東京桜満開宣言から8・9日目となる今週末、そろそろアミガサタケの時期。残念ながらあまりシロを知らないので、何処へ採りに行けば良いのやら。去年 手錬に教えてもらった知識を元手に、今年は狙いを定めてみようかと。探し処はセオリー通り桜の下。とは言え桜だったら何処でも良いワケじゃない。下草や土質、日当たりや湿り具合などなど、環境がマッチしていないと。そんな"雰囲気"のある桜を探してウロウロしてるだけで日が暮...

今年もダルマ狩りに成功   ,2012/10/20 (土)

今週こそダルマ(ムレオオフウセンタケ)が来る。そんな予感を胸に森へ。先週はキノコのキの字もなかったけれど、今週はモコモコと出始めてる。出たはいいけど、なんとなく種類が時期遅れ気味のラインナップな感じ。今年は暑さが続いてるというから、まだ早かったのかもしれない。違う山に行くか、ちゃんと奥まで確認するか、グラグラ気持ちが揺れる。一番最寄のシロに到着したものの、出た形跡も採られた痕跡もない。やっぱりダメか...

富士山キノコミーティング   ,2012/10/17 (水)

「富士山キノコ放射能測定情報シェア会Vol.1」と銘打って集いの席を設けた。mixiのキノココミュニティ「キノコLoveの会」でイベント告知をして参加者は2名と少数なので、ゆったりとカフェでやるかと。本題そっちのけで、飯を食いつつビールをやりながらキノコ談義に花が咲く。お互いのホームグランドでの狩りの話や、キノコイベントの話とかむしろキノコ飲み会を開いた方がヨカッタかも、なんて思うぐらい楽しい。とは言え本題は...

キノコを探してキツネに出会う   ,2012/10/13 (土)

天候に恵まれて まさに秋真っ最中って感じのスキッと晴れた富士山エリアへ。さすがにそろそろ出てるんじゃないかと 今週もまずは里山を見に。明日はカルクウパーティ。参加者も方々で魚やキノコを採ってくるという。ならばこちらもお土産として”ダルマ”を用意しようと思って。だけれど先週同様にダルマの園のある森はカラッキシ。雑キノコの影すら無い。早々に諦めて、他に思い当たる森を点々と軽く覗いて走るもイマイチ。ふと、先...

森でキノコを採り、川でズガニを獲る。   ,2012/09/22 (土)

そろそろキノコと魚の両方が忙しく楽しい季節になりそうな予感。海にも森にも行きたくなるけど、どっちから先に行こうか悩ましい。今すぐ海がチャンスってワケじゃなければ、先に行くべきは森のキノコ。逃げ足の速い青物と違って、ライバルに見つかれば採られてしまうのがキノコだ。今週もいつものごとく富士山へ。8時頃には道脇にはライバル達の車で一杯。森を登ると手折られたキノコが点々と。つい今朝方に誰かが歩いた跡だな。...

富士山でコウタケとクロカワ収穫   ,2012/09/15 (土)

残暑と涼しさの混じる初秋の3連休もやっぱり狩りに行こう。とは言え最近 キノコも青物も派手な収穫の話は聞こえて来ない。それでも3日もあればナンか獲れるハズ。初日の今日は富士山キノコ狩りからスタート。今年は夏キノコが不調で、ここしばらく来ていなかったけれど、暦の上ではキノコの本格シーズン。遅れて夏キノコも混じってくるかもと。7時に到着した時には既にキノコ狙いの車が沢山。先行されたかな?山の上はヒンヤリし...

マスタケはささみに似て非なる味   ,2012/08/14 (火)

先週末に富士山で採ってきた美しきマスタケを食う。以前に一度 食ってみたコトはあるけど、なんだかイマイチだった。フライにするとイイと聞いたので、今回は美味しく頂けるだろうかと。冷蔵庫で2日経ったとは言え、採った時とさほど変わらぬ新鮮さ。針葉樹キノコらしい香りと、プニプニした柔らかな身。もう少し収穫が遅いと固くなるけど、今回のはベストコンディション。まずは味見。薄くスライスしてオリーブ油でしっかり炒める...

雨無しで渋い最中の夏キノコ   ,2012/08/12 (日)

今日は富士山へキノコに逢いに来たけど、予想ではイマイチ。キノコ仲間からも森はカラカラに乾燥して、出が少ないと聞いてる。とは言っても いつ何時ボーンと出るかもしれないので、友人のガイド&エスコートを兼ねて様子見に来てみた。さっそく朝から森に入ると、意外にも多少はキノコが生えている。とは言え 歩けど登れどパラっとアンズタケがあるぐらいで、それも長くは続かない。気がつけば強い雨になって来た。歩みを止めて休...

狩人によるキノコ放射能測定会のお知らせ   ,2012/07/27 (金)

富士山でキノコ狩りを楽しむ狩人の皆様へ「狩人による狩人のためのキノコ放射能測定会」をやってみようかと。自分たちで収穫してきたキノコを、みなで集めて共に費用を出しあって、放射能測定に出してみませんか?得られた結果は 参加者だけの秘密の収穫情報に。野生キノコの放射能、気になりませんか?確認してみませんか?やり方は簡単。いつものように各々富士山エリアで野生キノコを収穫してきます。そして現地で集合して、採...

ハナビラタケのセシウム測定   ,2012/07/24 (火)

さて、週末に採ってきたハナビラタケを食うか。香りもよいし きっと味も良いハズ。それに疑いは無いけれど最後に気になるのが放射能。あまりに情報が少なすぎて判断つかない。ネットで検索しても 参考になりそうな情報はほとんど出てこない。解っているのは、比較的キノコ類はセシウムを取り込みやすいってコトだけ。というワケで、今回も放射能測定に持って行って見ることに。場所は座間放射能測定室という所。相武台前にあるレス...

雨の森で良型のハナビラタケ   ,2012/07/22 (日)

ちょっと体調崩していたので、日曜の朝からゆっくりと行動開始。晴れてれば、東名を走ると目前に富士山がドーンと見えるのだけれど今日は霧雨小雨。お陰で涼しいし 行楽客も減るので丁度イイ。今日の狙いは夏キノコ。すでに下界では出ているので御山でもそろそろかと。例年どおりならこの時期に狙えるのはポルチーニ・ハナビラタケ・タマゴタケ。久々の富士の森に胸が高まって気分はルンルン。はやる気持ちが抑えられない。まずは...

ムラサキヤマドリタケを見つけた   ,2012/07/16 (月)

3連休の始まりからずっと伊豆に逗留、今日は最終日。狙っていた磯にはすでに先行車。仕方がないので他の空いてる場所へ。バックパックに氷やら荷物を詰めこんで磯に出る。先端のポールポジションを確保したら、寝転んで雲と星を見てボンヤリと顔にあたる水滴でハッと目が覚めたら4時。雨に起こされて寝坊を免れた。すぐさまスタート。パイロットルアーのK2Fを投げ始める。数投目でジャバジャバと何かが襲い掛かかって来た!ジジ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。