カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
必殺、イナダのユッケ風   ,2012/08/02 (木)


さてイナダの残りはユッケ風で食いきってしまおう。
この料理、パーティで魚が沢山あるときにやる、人気の必殺技。
同じ魚の刺身ばっかりでちょっぴり飽きるなって時の、最後の一皿にイイ。
万人受けするし、脂が全くなくっても美味しく頂ける、良くも悪くも強引な料理。
むっちゃ簡単な料理だけれど、今回はそれをレシピにしてみた。

こいくち醤油1cupに砂糖を大さじ4を投入、しっかり溶かし切る。
醤油や砂糖の種類にも拠るだろうけれど、甘さがしっかり前に出るぐらい。
最後にゴマ油を大さじ1混ぜる、これだけ。
できるタレの量は、50cmイナダなら半身は余裕ってぐらい。
30分ほど刺身を漬け込んだら 十分食べごろ。

漬けたままも良し、ご飯に盛ってもよし。卵黄をポトリと落としたら出来上がり。
好みでネギやらニラやら 薬味を添えたら更によし。
たぶん昨日みたいに 生春巻きにしても旨そう。
赤身の魚の方が似合ってるけど、まあ たいがいOK。

朝会ったコフキコガネ。スウェードの上下でビシっとキメたカッコイイ奴

醤油+砂糖+ごま油。気が向いたら七味少々。

漬ける魚は赤身の方が似合う。卵黄と薬味で混ぜて旨~


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/08/07
  • ..[編集]
>ハイビスカスさん
blogではテキパキやってる感じで書いてますが…
実際はアレコレ試しながらトロトロ遊んでやってますw
新鮮な収穫があると料理が楽しいですよね。
  • ハイビスカス (#-)
  • URL
  • ,2012/08/06
  • ..[編集]
こんばんわ~毎度ながら美味しそうな料理です!いつかカルクウさんみたいに料理をテキパキと出来る人間になりたいです!

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。