カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の森で良型のハナビラタケ   ,2012/07/22 (日)


ちょっと体調崩していたので、日曜の朝からゆっくりと行動開始。
晴れてれば、東名を走ると目前に富士山がドーンと見えるのだけれど
今日は霧雨小雨。お陰で涼しいし 行楽客も減るので丁度イイ。

今日の狙いは夏キノコ。すでに下界では出ているので御山でもそろそろかと。
例年どおりならこの時期に狙えるのはポルチーニ・ハナビラタケ・タマゴタケ。
久々の富士の森に胸が高まって気分はルンルン。はやる気持ちが抑えられない。
まずは手っ取り早くコガネヤマドリに逢いに行ってみるけど、ポツリと3本。
あれれ?今年は涼しい初夏だったのでスタート遅れるかもと予想はしてたけど。

こうなるととにかくラン&ガン。エリアと標高替えてアチコチ見て回る。
なんとか生えてるエリアでもカワリハツ・クロハツなんかのベニタケばかり。
美しい桃色のイグチを見つけたけれど、あとはさっぱり。

コガネヤマドリ。もっと出てると思ったけれど

謎の桃色イグチ。バライロウラベニイロガワリ?

傘の裏は恐ろしいほどの美しい色彩。スバラシイ

キノコがなくても森の散歩が気持ちイイ



昼も下がって時間的にはラスト1本。1箇所決めて少しだけ足を伸ばしてみる。
アカヤマドリのシロにも気配なし、タマゴタケもひ弱なのを数本見たっきり。
夏の小雨の亜高山針葉樹林は歩けど歩けど 緑と茶色がひたすら続く。
そんな中にあって、バッと突然目に入って来たのは、30m先の真っ白なボール。
おおっと、出たな!ハナビラタケだ。まるで頭蓋骨のように鎮座してる。



ワーイ!逢えた、ご立派キノコ。
しかも今までで採った中じゃ一番大きいサイズ。大人の頭ほどはある。
そして状態が最高にイイ。針葉樹の森の爽やかな香りがする。
また翌年もこの切り株から出るかもしれないので、GPSで位置を記録する。
雨が激しくなってきたので、背負いカゴに収めて撤収すると
その道中でアレヨと続けざまに4つほど発見した。うーん、ツイてるな。

結局今日はハナビラタケの日。
この白い巨大な玉に森で遭遇すると、さすがに心臓がドキリとする。
そんな1年に1度あるかないかの収穫だったので、たいへん満足。
ほくほくした気持ちで下山して いつものように山物市場で桃を買って帰る。

森の中で突然の違和感に心臓ドキリ。

幼菌も発見。誰かに見つかりませんように。

本日の収穫はハナビラタケが3つ。ホックホク。

この時期の山梨寄ったら桃。銘柄で決めるのもオツ


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/07/25
  • ..[編集]
>チャナメさん
久々のグッドサイズで、見たときドキリとしました。
これがあるからキノコはやめられないですよね。
桃、今週は3つ買いました~
たぶんこれから行く度に買います。めちゃ美味ですよネ
  • チャナメ (#-)
  • URL
  • ,2012/07/24
  • ..[編集]
見事なハナビラですね。
山の八百屋さんの、二個入りの桃!お値段は、びびりますが、最高でした。
(^◇^)
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/07/24
  • ..[編集]
>ゆう さん
この時期はやっぱ桃ですねー。
毎日来る狩人も居る中で、偶然にも生き残ってましたw
幼菌も隠しておいたけど、きっと見つかってしまうでしょうね。。
  • ゆう (#-)
  • URL
  • ,2012/07/24
  • ..[編集]
まだキノコじゃなくて果物中心なんですね。市場では。
それにしてもハナビラタケが素晴らしい♪

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。