カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝はイサキ定食、夜はうな丼   ,2012/06/26 (火)


先週末の収穫はワラサ・ウナギそしてイサキ。今週は魚尽くしができそう。 
まずは最初にイサキから食ってしまおう。やや鮮度落ちが目立つので。
足が速い方なのかな?磯に放置した時間が長かったせいかな。
時合の忙しさに 少しぞんざいに扱ってしまった。

捌いてみると、パンパンに張ったお腹には卵があった。ありがたく頂こう。
身がサバみたいに柔らかくて崩れやすいのは、そういう身質なのか鮮度のせいか?
少し鮮度が落ちたと言っても、まあ十分行けそうなので刺身で。
お味の方はとてもシンプル、脂は乗ってるけど上品に涼やか。
皮をひいた刺身もいいけど、炙りにした方がイケるなあ。
お吸い物と生姜醤油に漬けて焼いた卵もさっぱり朝飯に最高。



夜はウナギ。今回釣ってきたのはデカいなーと思ったら70cm
これぐらいになると太くて捌くのがグっと楽だし、開いた身もデカい。
ウナギパイを調べてみたけど、英語のレシピばかりでフィーリングが掴めない。
ま、やっぱり蒲焼にしてウナ丼にするのが間違いないか。

今回は少し茶色に焦げ目がつくまでしっかり白焼きにして、5分ほど蒸す。
個体差なのかやり方が上手くいったのか、皮も身もちょうどイイふっくら加減
うーん、そこそこ巧く蒲焼が焼けるようになってきたな。
また1匹分、タレが濃厚になってゆく。旨し

いやはや、今日だけ見れば贅沢な食生活だ。

朝はイサキ定食。とても爽やかな朝を迎えられる

今回のウナギはデカイし顔つきもイカつい

身が大きいと捌くのがグッと楽になる。

今回はしっかりメに白焼きして、ちょっと蒸して

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/06/28
  • ..[編集]
>そう さん
うなぎ捌くのって、やっぱ手間ですよね。
ヌルヌルになったまな板&包丁洗うだけでも、結構手間ですw
毎週やって慣れればクイックにできるかなーと挑戦中です。
そんな手間はありますが、マイうな丼は気分最高です(^O^)/
  • そう (#-)
  • URL
  • ,2012/06/28
  • ..[編集]
うなぎ、イイですねー!大好物なのでいつか捕獲&食べたいと思っているんですがなかなか手間のかかる作業が待っているのでターゲットにはしていません。しかし、天然ウナギのかば焼きなんてたいそう美味しいんでしょうね!

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。