カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
磯森のキノコと、久しぶりのイシガニ   ,2012/05/20 (日)


ウナギを追いかけて、気がつけば深夜。もう数時間で朝マズメだ。
狙いの磯へ向けて移動する。その道中には時折アナグマが歩いてる。
急ぎ車を降りて駆け寄り、ライトとカメラを構えた頃には薮に逃げ込まれた後。
4匹ほど追い回したけど撮影失敗。チラリとも写せなかった。
うーむ、ちょっとオモシロイ。いつかもうチョットじっくりやろう。

磯に行く前に四ツ足探しで疲れてしまって、結局朝マズメには寝坊する。
昼は新規開拓で1箇所磯を確かめた後、改めて夕マズメに狙いの磯へ向かう。
海に向かって森を急ぐ途中、木々の根元にキノコの群生を発見した。
よーく見れば どう見てもナラタケだけど、ほんとうにそうだろうか?
秋に収穫した事はあるけど、春に見るのは初めて。 

日没まで穏やかな海をメタルで探るけれど釣果無し。カゴ師にもアタリは無い様子
トップのプラグにガツガツとショートバイトがあったけど、それも正体不明のまま。
暗くなって森の道を引き返し、ついでにナラタケらしきを収穫する。
魚がダメならキノコでも。何かが捕れるのはいい事だ。
とは言え魚介が無いのは物足りない。なので久しぶりに蟹捕りへ向かってみる。

ライトで探るとすぐさま見つかった。しかも大きい!
先月はほんのチビっ子しか居なかったのに、今夜は次々と大物が見つかる。
捕まえて引き揚げると、網に絡まりながらもデカハサミで威嚇してくる。
ここで気を抜くと本当にハサまれる危険な瞬間だけれど
今回はトングで楽チン作業。そうか思い出した、コレはカニ用のトングなんだった。

黒紫色の大型を2杯、普通のカラーパターンを2杯捕った。
大きいヤツは寒い季節に深みか沖に行ってしまうようで、姿を消していたけど
初夏になると戻ってくるって事なんだろう。今が旬って事か。
まだ探せばいくらも捕れそうだけれど、今週はこれで十分。

磯へ降りる沢でホタル発見。光るタイプなら夜に来てみたい

イチゴが生り始めてる。目に入ったらつい摘む

小さなナブラは波っ子か。追ってるのがイカがならいいんだけど

シシウドと思ってたけど、もしかしてアシタバ?

地図で川を探して実際見に行く。期待できそうなら夜にまた来る。

青物にはまだ早いとは思いつつも、気分は夏。

磯へ向かう途中でキノコ群生。たぶんナラタケ

また戻ってきてたイシガニ。デカいヤツを捕るのは楽しい。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/05/22
  • ..[編集]
>[匿名]さん
アレコレ色々、詳しい情報ありがとうございます(^_^)
旨いものガヤガヤですね。
  •  (#)
  • ,2012/05/22
  • ..[編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。