カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春しめじと平鱸の炊き込みご飯   ,2012/05/11 (金)


友人から梅タイプのハルシメジをもらってたんだった。
冷蔵庫から出してみれば状態よし。ウラベニホテイと似て持ちが良さそうだ。
こいつとヒラスズキで炊き込みご飯にしよう。

ハルシメジをスライスして茹でると、出てくる薄紅色のアクが出てくる
こんな感じもやっぱりウラベニに似てるなあ。
ダシが出たところで醤油で味付けして冷ましておく。

もう今夜も出撃前。時間がないのでクイックに。
ハルシメジのダシ汁に少々昆布ダシ顆粒、酒、塩、みりんで味を調えたら
研いでおいた米に、シメジと皮を剥いだスズキの切り身をいれて
汁を注いで炊くだけ。臭み取りの時間もないのでクイックに。

炊飯器から揚がる湯気のワ~んとキノコと醤油のイイ~香り。
この組み合わせは初めてだけど、とってもイイ感じだ。
食ってみたら、ギョエエ!むっちゃ旨し!!
2.5号分も炊いちゃったけど、食ってる時間もないので全部結ぶ。
さーて収穫も食いきったことだし、このお結び食いつつ今週も出撃。

もらったハルシメジ。見た感じはウラベニホテイシメジにかなり似てるな

平鱸の切り身と、ハルシメジの煮たやつで炊き込む。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。