カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒラスズキのカマでぺスカトーレ   ,2012/05/07 (月)


GW後半の収穫は80cmスズキ1本、40cmヒラメ1枚(?)、ちっちゃい貝がちょびっと。
ワイワイと海の仲間が集まったので、どんどん食っていこう。

このスズキ、いまいちヒラなのかマルなのかよく判らなかったので
今一度じっくり観察して、釣り人の皆さん方に色々とツイートで教えてもらう。
見分け方は頭のサイズや背中の色、プロポーション、顎の下のウロコなどなど
最初はマルかと思ったけど、やっぱりヒラスズキに近いだろうってコトで。
ヒラもマルも固体差があるしハイブリッドも居るそうで、難しいモンだ。

さてお楽しみのさばきタイム。
ヒラメは内蔵抜きにして食うのは明日にまわす。五枚おろしを予習しておかないと。
スズキの方は久しぶりの大型80cm級、さばくというより解体って雰囲気が出てくる。
半身だけでも3食分はあるし、更に半分にしないと冷蔵庫にも入らないデカさ。
とりあえず身は熟成のためにとっておいて、今夜はカマから食っていこう。
釣れずに買って来たイカを使うのがちょっぴり残念だけど、いざペスカトーレ。

カマはサッと霜降りにして塩をすり込んで馴染ませておく。
玉ネギとニンニクを炒めたら、カマ・貝・イカをドバーンとブチ込んで
ジャッジャと炒めて火が通ったら、ワインを注いで、ホールトマトも注いで。
適当にタイムやらオレガノやら振り掛けて、グツグツ煮る。これだけ。
茹で上がりのペンネを絡めたら、Exオリーブ油・チーズ・パセリをふって完成。

なんてこった、このカマがめっっちゃ激旨い!とっても弾力のあるイイ肉質だ。
マグロカマとか鶏肉なんかにも似たイイ弾力、そしてジューシーな旨さ!
トマトソースに染み出した魚介類のダシがとっても旨い。
やっぱ大好きぺスカトーレ。間違いない旨さ。

先週末GWの収穫は80スズキとヒラメ。貝も少し

顎下に並ぶ小ウロコはヒラスズキの特徴だとか

ヒラスズキの虹彩は真鍮色で美しい。

今夜は収穫ヒラスズキのカマと貝でぺスカトーレ

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。