カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春全開の南伊豆散歩   ,2012/04/07 (土)


北西の風が吹いて 夜はめっきり寒くなる。
昼とのギャップで出かけるのが億劫になるけど、いざ伊豆へ。
きっと昼間は暖かい春の日になるだろうから。

波が少し残る磯へ急ぐと、先行者が居た。
とれらちゃった一番ポイントを横目にルアーを投げてると
案の定 先行者の竿が曲がる。遠目ながらきっとヒラスズキだろうな。

早々に切り上げて次のポイントへ向かおうと思ったけれど
磯へむかう途中の森や道すがらがとても春めいていて
満開の桜や 青々としげる草むらに誘われるのもいいかなと。
アミガサタケを探して土手をゴソゴソ、ポイント開拓に森をズカズカ
吹き抜ける風も、川の水しぶきも、全部が春らしさ全開。
色んな虫や植物がうごめき始めてて、どこ見ても楽しい。

昼寝と写真が今日の収穫。
できればイカか魚が欲しかったけれども。

夜の海に眩しい船の光

満潮の朝日と波しぶき

ピーカブーなワラビ

ツマグロヨコバイ

蕗と桜の土手

越冬組のツチイナゴ

顔にご飯のハナアブ

女竹と淵

ハッチの水面ダンス

風でゆらめく水面

タンポポとイタドリ

夕方のエギと海草


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。