カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タラの芽と猪肉のソテー   ,2012/04/06 (金)


先週末に採ってきたタラの芽に合わせる相手を探して、
フト思いついたのが、冷凍庫で長く眠っているイノシシ肉。
氷水で優しく?解凍しておいた。これガッテン流。
今となっては どの部位なのか不明だけれど
試しに一切れ焼いてみたら、めっちゃめっちゃ旨い。
この精肉はまったく丁寧な仕事だな。

串にタラの芽とイノシシ肉を交合に刺して、塩振って焼いた。
肉の旨みジュワ~と、タラの苦味ホロ~って感じ。
互いにクセが強いので、合ってるやら反ってるやら。
引き分け試合というか、強烈なマリアージュというか。
とにかく旨い。ワイルドな味わい。

南伊豆のイノシシ肉とタラの芽が、キッチンでマリアージュ?

クセのある同士でなんとも微妙な組み合わせ。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/04/14
  • ..[編集]
>反べぇ さん
たぶん、豚でも何でもOKだと思います。
単に冷凍ストックの猪食いたかっただけですw

結構山奥とか僻地にでないかぎり、芽が着いたままのタラは
なかなか見つかりませんので、つい採っちゃう気持ちは皆あるでしょうね。
そんなにたっぷり食うもんでも無いと思うのですが(*_*;)
  • 反べぇ (#z1uogJ6Q)
  • URL
  • ,2012/04/13
  • ..[編集]
タラ芽は、天ぷらが一般的ながら、天ぷらにしてしまうとタラ本来の味が薄くなってしまうんで、焼いて味噌とか付けて食べることの方が多いけど、いつも単体だったもんで、これは新発見やね♪
イノシシ肉はなかなか難しそうながら、また機会あったら他の肉で試してみたいと思います。

タラ芽も昔はそこら中、採り放題やったけど最近は、かなり早めに行ってもほとんどのとこが片っ端から採りつくされてて、自然の物でそれなりの収穫はめっきり難しくなってしまいました(^^ゞ

一般個人なら、或る程度マナーわきまえて、必要な分だけ採って、後の人にもそれなりに残しとくようにする人多いだろうと思うし、若芽の時から全て採り尽してしまうってのは、たぶん業者なんやろね。

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。