カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魚とキノコはハズレ、収穫はヤブレガサ   ,2012/03/18 (日)


先週の収穫のシイタケと菜の花を甘辛く煮て、フキノトウは味噌に。
ヒラスズキの卵は漬けにしておいたのを焼いた。(ヒラコ?)
これを具にしてにおむすびを握る。準備万端、今週も伊豆へ出撃。
横浜は静かだけれど南の海は荒れてる。チャンスかもしれない、と。

現場の風は止んでいるけど、遠く駐車スペースからも潮騒が聞こえてくる。
月の無い暗闇の磯へ降り立つと、巨大な壁みたいな波がゴゴゴ蠢いてる。
10m程の高台から見物していると、大波が足元まで登ってくる。怖すぎ。
明るくなっても波はキョーレツ。波裏の小場所でしか投げられかった。

ちょうど隣の磯に来ていた釣仲間と交信して、
最近見つけたという磯に釣れてってもらうけど、
ご健脚釣人の後を追って山越えしたら結構大変でバッテバテ。
誰も来てないし波もイイ感じだけれど、2人とも朝マヅメの魚信はなし。

海からあがって今度は山菜狙い。
この季節は毎週見るたびに緑の新芽が増えてくる。
ぱっとヤブレガサが目に留まった。ワンサカ生えてる。
茎も太くて香りもよい。せっかくだから摘んでおく。
今週もまだあるんじゃないかと、シイタケを探しに森へ向かう。
先週見つけたシイタケ倒木を見回ってみると、
覚えのない抜き後がある。どうやらライバルは居るようだ。そりゃそうか。

うかうか探している内に夕方が近づいてきたので、諦めて再び海へ。
波をザッパザッパと食らいながら、夕マズメのスズキを狙うものの
強烈な波から隠れたり逃げたり。ルアーを無くしたぐらいで収穫なし。
結局今日はヤブレガサだけ。まあ、そう上手くはいかない。

先週の収穫でオニギリ持参。焼きヒラコ旨し。

岩にブチ当たって10mぐらい爆発かと思うような波が立つ。怖すぎ

ルアーを投げるチャンスは一瞬。ウカウカしてると波に飲まれる

本日の収穫は、春らしいかおりが素敵なヤブレガサ。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/03/21
  • ..[編集]
>おっさん
据え置きインターバル撮影すれば、
いつか釣ってる瞬間が撮れるんじゃないかと思って。
カメラは岩にくくりつけてるけど、波はなんでも持っていくからなあ...
  • おっさん (#-)
  • URL
  • ,2012/03/20
  • ..[編集]
自作自演でカメラ持ってかれないようにね( ゚∀゚)ノ アハハハ

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。