カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スズキのフキノトウパン粉焼き?   ,2012/03/15 (木)


今夜もヒラスズキを食う。
今回の個体はとても状態が良かったようで、生で食ってとても旨い。
切り身を冷蔵庫から取り出して、1枚2枚とスライスしてはまみ食い。
このまま生で食ってもいいんだけど、ふと思いついて香草パン粉焼きを。

料理本でみたレシピを参考に、とりあえず手元にある材料で真似てみる。
パン粉・ディル・レモンは無いのでミカンの皮・ニンニクとアンチョビ。
それに加えて、スズキと一緒に南伊豆で採ってきたフキノトウを。
ギュイーンと無理やりミキサーにかけると、ネタッとしたペーストになった。

ヨモギ餅とかあの辺りの爽やかで青い香り。それを押しつぶして平らにする。
そこにマスタードを塗ったら、塩しておいたスズキの身を押し重ねて準備完了。
あとはバターをひいたフライパンで、ペースト側からゆっくり焼く。
"香草パン粉焼き"のつもりだったけど、なんか違うなあ。

とは言え味は面白い。フキノトウのペーストが結構いい感じで旨い。
もうちょっと衣っぽく仕上げれば、かなりいい感じの料理になりそうな。
筋の良さそうなネタを見つけたので、実験はまあま成功。

パン粉に色々と混ぜてミキサーに。決め手はフキノトウ。

フキノトウ入りパン粉ペースト?ナニコレ??


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。