カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
糠漬けスズキの天茶漬け   ,2012/03/08 (木)


糠床の中から掘り起こしたスズキの切り身は ほんのり飴色。
スライスした一切れを そのまま食べてみると旨い。
漬けること10日程、糠の味がしっかりしみていて美味しい。
冷蔵庫にホッタラカシの糠床に漬けておくだけ、簡単な割りに旨い。

それを天ぷらにして、さらに茶漬けにしてみた。
茶碗にご飯をよそったら、熱いほうじ茶を注いで
天丼みたいにドカっとスズキ天ぷらを乗っけて、
あとは薬味を散らして出来上がり。どシンプルな茶漬け。

天ぷらをカジると じんわり糠漬け魚の美味しさが広がるので
すかさず 熱いほうじ茶の渋い茶漬けとネギをささっと。
このミックスがたまらなく旨いっ!! またいいレシピを見つけた。
シャクシャクと搔き込むように食って あっという間。
釣れすぎたスズキは糠漬けに限るな。(釣ってないけど)

糠床に埋めておくだけで保存できるし、塩っ辛くなく旨くなる。

糠漬けにして天麩羅にして茶漬けにした。めちゃ旨い。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。