カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スズキのベニエ、ピーマンソースで   ,2012/03/01 (木)


さて、今夜もスズキ料理。
何か新しいレシピを試してみようと、イタリア料理本で探して
ピーマンのソースで頂くベニエ、ってヤツにしようかと。
ベニエって、フリッターとか天麩羅に近い感じかな?

まずはピーマンのソースから。
オリーブオイルでニンニクの香りを出したら細切り玉ねぎを炒めて
追ってピーマン・トマト・バジル葉を炒めて、湯を足して煮る。
10分ぐらい煮たところでミキサーにかけると、黄緑色のペーストに。
ここで舐めてみたら、野菜の甘さとピーマンの香りが素敵。

そのペーストにバター・ビネガーと塩胡椒で味付けてソース完成。
出来上がりはなんとも不思議な事に、ちょっとカレーに似ている。
「野菜カレーだよ」と言われて出されれば、普通にそう思うぐらい。
まあ、とにかく予想通り旨いソースができた。

お次は衣の準備。初めてのレシピにちょっと戸惑う。
強力粉・卵に混ぜるものは、ビールに牛乳?ドライイーストまで?
混ぜてストーブの脇で暖めておけと。
プクプクと発泡して酵母っぽい香りでいっぱいになった。

ソース・衣・揚げる具材が揃ったところで最後の仕上げ。
ヒラスズキの身と、ズッキーニ&ジャガ芋を衣に包んで丁寧に2度揚げ。
すると驚くほどキメの細かい揚げ物になった。
ビールとイーストの発泡のせいだろうか。こんな繊細な衣ができるとは
さっそく熱々のスズキのベニエを食ってみたらムオォォー!!ウメエ!
優しくキリっとしていながら 歯応え軽くてきめ細かい衣。
サクっと噛み切ると 中にはジュワ~とスズキのシンプルな旨みが!
イイな、このベニエとやら! 白身魚の良さが最高に楽しめる。

そのままで食っても美味し、ピーマンソースをつけても美味し。
久しぶりの満点越え。メチャンコ旨かった。
ソースが決め手のレシピと思ってたけど、予想外に衣が肝だった。
いや~これはホント旨かったな。揚げ物は奥が深いな。

スズキ・ジャガ・ズッキーニが具。あとはソース用

煮詰めたソースをミキサーにかけると、イイ感じに

ベニエの衣にはビールと牛乳!イーストも入れてプクプクに。

ああ~フワっと軽くてジューシー。凄く旨い


ベニエ衣の材料(2人前以上)
・ビール 350cc
・牛乳50cc
・卵1個
・ドライイースト適当(今回は小さじ1/5程度
・塩適当、小さじ1/3程度
・強力粉を最後に混ぜる。焼く前のホットケーキみたいな程度まで。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。