カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
琵琶湖畔の城と鮒寿司   ,2012/02/08 (水)


今日は仕事で関西へ。
遅れないように早めに来たので、朝に少し時間ができた。
せっかくなので彦根の街をちょっと散歩。ふと見ると城が見えた。
感じ良いお堀を沿って 誘われるように城内めぐりへ。

冬の平日ともなると人出も少なくって、まるで貸切みたい。
昔の人が作った石組の壁や木組の橋をゆうゆう堪能できた。
天守閣に登ってみると、バーンとご領地全域まで見通せる気持ちよさ。
そして街の向こうには 青々と広がる琵琶湖。うーん、まるで海だ。
小一時間ほどの散歩だとしても寄る価値アリだな、彦根城。

仕事が終わって、次はなにか旨いものを。
せっかく琵琶湖畔に来たんだから、ご当地の味を。
牛や鴨も気になるけど 一番はやっぱり鮒寿司。
名前は知ってるけど、ちゃんと見た事がないし、食ったこともない。

時間の余裕が無いので、調べておいたお店に直行して
鮒寿司を食ってみたいと注文すると、すぐさま出てきた。
勝手なイメージで腐敗臭かと思ってたけど、イヤな匂いではない。
一口食べると なるほど、乳酸発酵らしくムッチャ酸っぱい。
これは何と言うか、魚らしいコクが残ったチーズかお漬物ってトコか。
骨までホロリと崩れて食えてしまう。すごいな乳酸菌。
頭の方は お茶漬けにして食った。これがなんとも爽やかで。

この味ならあーしてこーして色々料理で試してみたいと思ったけど
帰りの電車にバタバタと駆け込んで、お持ち帰り品を買い忘れてしまった。
まあ、また近々来る予定だし、その時には。

お堀の水はなんだかイイ色合い。ボ~と釣りしたい

城内を車で走れるのって楽しそう。地元っ子には普通だろうけど。

彦根城天守閣内部。造りが緻密なんだか豪快なんだか。

お城から見える琵琶湖はまさに海そのもの。

夜はこんな感じのお店へ。落ち着くなあ

今夜のお目当て、琵琶湖の鮒寿司。魚のコクと強く爽やかな酸味。

モロコの焼き物。むっちゃシンプル&むっちゃ旨い。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。