カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去から探るキノコの放射能   ,2012/01/26 (木)


フクイチ原発が事故を起してから、そろそろ1年近くに。
あれから今まで色々と放射能について調べてきた。
そんな中で 何度か聞いた「キノコはセシウムを溜めやすい」という話。
ならば、これから注意しなくちゃと思っていたけど、ちょっと待った!
なんと、富士山の野生キノコって、すでに以前から汚染されていたそうで。

最近やっと数値で見る機会があって、今更ながら驚いてる。
出典→http://www.xn--f9j6c1a.jp/column_kinoko_tokusei.html
ワーオッ!個体によっては700Bq/kgとかあるし、平均でも100とかだ。
どうやら60年代米ソ~80年中国が行った核実験の影響だとか。
うーむ、知らずに食ってたな。ちょっとショック。

今まで食ってたキノコってどうだったんだろうか?ちょっと気になる。
幸い、過去に収穫したキノコの保存品があるので、これを検査してみよう。
長期間の保管にどれだけ耐えれるかテストしてたヤツだけど、
まさかこんな事に使うとは思っても見なかった。

保存品のほとんどは煮て瓶詰めにした加工済みのヤツだけれど、
唯一コウタケは自然乾燥品。これが一番検査に向いてそうだ。
うう、こんなコトに使うのは勿体無い...けどまあ大事なコトだ。
これでまたベクミルに行くか、と。

色々とキノコを保存する方法を試したコレクション。懐かしい。

最古の瓶詰めは2007年と書いたラベルが。腐ってないな。

これは2009年のホウキタケのオイル漬けだ。これも大丈夫そう。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/01/28
  • ..[編集]
>きのこ三十郎 さん
どうもです!
御山のキノコハンターとしては気になるところですよね。
今年のキノコは何かと考えさせられそうな、そんな気がします。
色々情報出せればと思ってますので~
  • きのこ三十郎 (#ZSomq.IY)
  • URL
  • ,2012/01/28
  • ..[編集]
はじめまして。
大変興味深い記事を読ませてもらいました。
そして僕好みのブログ、これからもちょくちょく寄らせていただきます。

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。