カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カサゴの姿揚げはちょい失敗   ,2012/01/09 (月)


おととい釣ってきたのは、2匹のカサゴ達。
この辺りの魚の種類はよく分からない。
たぶん細かい種類が沢山あるだろうから。
少なくとも口の青い方はアナハゼ。ハゼが付くけどカサゴの仲間。
まあ、とにかくどっちもカサゴの類なのは確か。

小さいし、カラッと姿揚げにしてみることに。
ワタをのぞいて塩で〆たら、片栗粉をまぶす。
真っ白になってしまうと、もはやどっちがどっちか分らない。
フライパンの油でしっかり揚げて出来上がり。
2度揚げとかするのかな?よくわからない。

表面はよく揚がった感じだったけど、中の身はまだ少し生っぽい。
低温でじっくり熱を通して、最後に高温でカラリと揚げるんだったかな
姿揚げとしてはちょい失敗だったけど、まあ普通に美味しい。
これがザクザク釣れるなら それもアリかなと。

釣ったのはカサゴとアナハゼ。似てるけどよく見るとかなり違う。

アナハゼの口はとても綺麗な空色。

カサゴの頭はとてもカッコイイ。イガイガしてるのって防御用だろうか

粉をまぶすと、どっちがどっちだか。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。