カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
釣れたのはトロイナダではなかった   ,2011/11/21 (月)


もともとワカシや小さいイナダは脂が乗っていなくてアッサリした味だけれど
この時期が旬なのか、たっぷり脂の乗ったイナダが釣れたりするらしい。
確かに去年この時期に釣った小さなイナダは、大きなワラサより旨かった。

今回の収穫も そんな”トロイナダ”だったらいいのに、まずは1本さばいてみる
腹の脂はそこそこ乗ってるけど、包丁に脂がベッタリって程じゃあないな。
醤油と塩でそれぞれ食ってみると確かに旨いが、トロまでは行かない。
まあ普通に美味しいって感じ。残り3本あるから、色々料理で楽しもう。

腹側の身にはそこそこの脂が。でもまあ普通かな普通にお刺身で美味しく。ウワー旨~って程ではなかった。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。