カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダルマのシュウマイはちょい失敗   ,2011/10/18 (火)


前回、ダルマのパイはかなり成功だったので、
ちょっとアレンジして 今度はシュウマイにしてみようかと。

豚挽肉とサッと炒めたぶつギリのダルマに、青ネギ、卵で塩コショウ。
つなぎに片栗粉をまぜてネチネチの餡にする。
それをシュウマイ皮で包むのだけれど、上手く密封できない。
あれ?シュウマイの上側って肉が露出してたっけ?まあいいや。
それを大鍋で蒸してみたら、おお、それなりに点心になった。

食ってみると、餡はモチっと弾力があって、なかなか美味しいんだけれど
なんだかジューシーさに欠ける。片栗が汁を吸い過ぎてるような感じ。
ホントは中からキノコジュースがじゅわ~って感じにしたかったのに。
求めていたのはシュウマイよりも小龍包だったのかな?
キノコを主役にする料理って意味では失敗。も少しアレンジしてみよう。

今回もダルマを使った詰め物を。

炒めキノコと挽肉&卵。ここまでなら何にでもなれそう。

具の少ないエビシュウマイみたい。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。