カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キノコと魚とフルーツをテーブルに   ,2011/10/17 (月)


週末2日の収穫は、ワカシ2本、ダルマ籠いっぱい、ヤマブドウ籠いっぱい。
久しぶりに魚とキノコとフルーツの三冠達成できた。
これらを全部 海と山から獲ってきて、今こうやってテーブルの上に。
収穫の秋って言うのは こういう事か。

たくさん穫れると後の処理も大変。
先週と同じようにブドウの実を房から外して、砂糖と一緒に瓶に漬け込んで
ダルマは沢山あるので半分ぐらいは煮ちゃって瓶詰め保存に。
ワカシはなんだか身の状態はイマイチ。どうやら氷焼けしたようで。
氷とは直接当たらないようにしてるんだけどな。保存方法見直そう。
寝不足になるぐらい深夜までかかってなんとか、急ぎの処理は完了。

最近あまり狩った食材のストックをしてなかったけど、
今夜で煮キノコ瓶詰めと砂糖漬けのヤマブドウ汁ができた。
とくにブドウの方は先週と合わせて合計4kg分。
先週のヤツは少し熟成がすすんで、ぷ~んと香りが漂いはじめた。
今年は上手く行きそうな感じ。もう少し様子を見てみよう。

さて、まだ残ってるダルマをなんとかしないと。

ムレオオフウセンタケ(ダルマ)は、食材としても美しい。ダルマは味も素直、身もしっかりしていて料理もしやすい。今夜もブドウの粒もぎ処理に夜なべ。これで2kg週末のキノコとブドウを瓶詰めに。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2011/10/19
  • ..[編集]
>Ikeさん
涼しくなってきて、ブイヤベースでもそろそろ、なんて考えてましたが
魚のストロンチウムなんて話しがリアリティを持ち始めると
ああ、魚を煮て食う事はもうダメなのかも・・と思ってます。
汚染状況をキャッチしつつ、可能な限り食って行きたいんですけどね。。
またいつかノンキにパーティができる事を祈って、その時は是非~
ご無沙汰してます。
カルクウパーティ行きたかったなぁ(笑)
精力的にカルクウを実践していてうらやましい限りです。
ツイートしてましたが、原発事故、何とも言えないですな。
まるてるさんにはこちらの運営を何とも頑張って頂きたいですが
こればかりは何とはもはや。。。

PS:だるまってキノコ、美味そうですね。食べたい(^^ゞ

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。