カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パーティに持っていくキノコを探しに   ,2011/10/01 (土)


明日のカルクウオフ会パーティ用に食材を収穫しに行こうかと。
すでに参加者から魚や蟹を捕ったという知らせが届いていて、
逆にキノコメンバーの前日狩りが少なくなった。採るならキノコか。

朝一番から富士山の上の方を目指して登るけど、どこまでもキノコは不作。
かなり登ってやっとチラホラ見かけるのは、先週出たような老菌ばかり。
下かな?そう思って一気に降りてずっと下の方を見に行くと、こちらも何もなし。
こんな様子じゃ明日のキノコ探索会は何も獲物がなくなってしまう。
アチコチ回ってみるけど、何処もまともにキノコが出ていない。

キノコの代わりに予備でフルーツも探しておく。
いつものサルナシポイントで探してみるけど、大風が吹いてないので実が落ちてない。
高枝切バサミでも届かないので諦めかけたときに、フト、緑の三ツ又の実を見つけた。
おお!これはツノハシバミ。ずっと探してたんだコレ。ひょんなことで出遭った。

近い種類のセイヨウハシバミがヘーゼルナッツだというから、こいつもナッツ類だ。
試しに1個割ってみると、緑の柔らかい外皮の中からコロリと硬い種が出てきた。
かじってみるけど硬くて食えそうに無い。これは殻のようだ。
さらに殻を割ると、中からいかにもって感じのナッツが出てきた。
食ってみたらワ、美味しい!ほとんどピスタチオだなコレ。

さて、キノコも実もパッとしない富士山は諦めて、午後からは別の山へ。
去年から狙っていたポイントに駆けつけてすぐ森に入る。
空は曇りで薄暗い森では目が届かないけど、パッと目が食いつく素敵なあずき色の頭。
ダルマだ!予想的中。周囲に4本ほどあって収穫できた。
またひとつ開拓したいポイントを見つけたけど、ここで日没のタイムリミット。まいいや。

とにかく今日1日で可能なだけのキノコは採れた。
日が暮れる前にキャンプ場へ行き、先に来ていたメンバーが作ってくれた
インドカレーやらメキシカンディップやら、スペアリブを頂いて
まったりとビールと肌寒い夜を愉しめた。

遠目でも結構目に付くサンゴハリタケ。線香花火みたいできれい。おそらくカキシメジ(?) チャナメツムと間違えないようにいつも気にしてる。現場では気がつかなかったけど、もしかしてコレはオオツガタケ?偶然発見!ずっと探していたツノハシバミの実。
ツノハシバミの青い皮と中の硬い殻を割ると、ナッツが出てくる。お疲れ気味のツキヨタケ発見。夜間撮影には失敗した。ウラベニホテイシメジ。もう終わったと聞いてたけど。最高の状態で発見。ダルマこと、ムレオオフウセン。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2011/10/04
  • ..[編集]
>豆6312さん
ああ、あの時の。特定の場所は出さないようにしてますが、
現場でお話した内容と 過去blogで推理されたんですかね、鋭い!

秋になると各地で「きのこ鑑定会」というの開催してます。
採ってきたキノコを診てくれて、種類や食毒を教えてくれます。
来週あたりならまだやってると思いますヨ。きのこデビューに良いかと。
  • 豆6312 (#-)
  • URL
  • ,2011/10/04
  • ..[編集]
山も楽しそうですねo(^-^)

キノコ狩り楽しそうですが、知識ないと怖くて食べれないです(>.<)

そういえば。。。実はカルクウさんに南の先端横で会っていたコトに気付きました(°°;)

8月20日 ワカシラッシュの中反対側に入らせて頂いたの自分です!

サメに食われた話などした海パンの奴です(°°;)

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。