カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カツオとキメジがテーブルの上に   ,2011/07/11 (月)


夜になって涼しい風が入ってきたところで、
週末の収穫、カツオとキメジをさばく。
この2つの回遊魚がどーんとテーブルに並んでるのは壮観。

キメジは今回初めてさばいたけれど、さばき方はおおむねカツオと同じ。
身の色はカツオの方がずっと赤黒い。血が多いのか、筋肉の質なのか。
とにかくカツオは全部タタキにした。

今夜は2つとも頂こう。
キメジは脂はアッサリだけれど、優しくそれなりに旨さが。
やっぱりカツオは濃い味があって旨い。薬味のザッパザッパ振り掛けて食うのがイイ。

キメジをさばく。まだ鮮度に問題なさそう。釣ってすぐにさばいたのと同じ色合い。カツオはタタキに、キメジは刺身で。ダブルで美味しい。カツオの身のこの緑色に輝く脂がキレイ

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。