カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナマズのアタリがあった   ,2011/06/01 (水)


今夜、ナマズを狙いに川へ。
新月なので 晴れてれば真っ暗だろうけど、幸い低く曇っている。
街の灯りの照り返しがあれば、ヘッドライト無しでも結構明るい。
川原に伸びた草を分け入って、地図で当りをつけておいた流れ込みを探す。

草道を通って最後に水辺に出る前に、なるべく静かに気配を殺して近づく。
さっそく準備してきたジッターバグを投げ込んでみる。
バグの背中にはケミホタルを光らせてあるので、対岸のきわを狙いやすい。
静かな水面に、コポコポ シャパシゃパ とハデな波を立てて泳ぐのが楽しい。

何度か投げていたら 突然チュパっという軽いアタリが来た!
姿は見えなかったけど これがナマズのアタリだろう。水面の波紋が乱れる。
噂に聞いていた通りナマズは簡単には針に乗ってこない。食うのがヘタクソだと。
もう一度同じ場所で またもアタックしてくるけど乗らない。じれったい。

結局今夜はこれっきり。
なんとなく居そうなポイントとナマズのアタックの雰囲気は掴んだ、と思う。

ジッターバグに貼り付けタイプのケミホタルを。
ルアーが光ってるのって便利。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。