カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いかめし美味しい   ,2011/05/23 (月)


昨日釣ったイカは、今日よく見ると本当に小さい。100g。
ちょこっとおかずサイズなので、いか飯を作ってみる。

ワタを抜いて洗った胴に、2時間ほど水に漬けておいたもち米を入れる。
だし1cup+酒大匙2+砂糖大2+醤油大3+みりん大1の汁で煮ること30分
落し蓋をしてコトコト弱火で煮て、汁っケが飛んでしまえば途中で水を足して。
こんな簡単とは。

他のレシピで もち米を入れ過ぎないようにって注意を見たけど
確かに中のもち米が膨らみ イカは縮んでパンパンになった。
中はしっかりイカの汁が染み入ったネッチャり餅米が凄くウマイ。
小さくて肉の厚みが丁度イイ。小イカならいか飯にするのがいいかも。

出来上がったイカ飯はズン胴に。
イカは縮み、米は膨らんでこんなスタイルに。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2011/05/24
  • ..[編集]
入れる餅米の量は腹6分目って感じにしました。
肉詰めピーマンみたいに満杯に詰めてたら、きっと破裂ですね。
煮てる間が待ちきれなくって、ゲソは炙って食っちゃいましたが
確かに、刻んで 餅米と一緒に中に入れると良さそうですネ。
歯応え的には筍かレンコンを入れても楽しいかな、と思いました。
簡単ですけど、最初はやはり餅米が多くて失敗しました。
こんだけ?ってぐらい少ない方が良いですね。
因みに私は、ゲソを細かく刻んで入れ、煮汁にワタを少々。

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。