カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝スズキをバラし、昼タケノコを掘る   ,2011/05/08 (日)


今日は友人からお誘いもらった筍堀りパーティ。
参加者はBBQ用に1品持参というので、未明から近場の三浦の南端の磯へ。
釣具屋で話を聞くと、どうやらそろそろ鰯が回って来てるというし。

天気や潮の情報を確認せずに来てみると、ウネリが入っていい感じ。
波を頭から食らって びしょ濡れになったけど、季節は初夏。なんだか気持ちイイ。
先にポイントに入られたけど、気にせずサラシにルアーをゆるゆる通していると
何投目かでグっとゆるい抵抗感。海草かと思ったらビ・ビンと反応が。
ハっと気がついた時にはエラ洗いされて、ルアーが外れて逃げられた。
迂闊。。朝マズメはこれがワンチャンス。

釣果は諦めて金田漁港の朝市で仕入れようかと、7時ごろに到着。
なんだか閑散としている。聞けば5時半オープンと同時に一気に時に売れるそうで。
わずか残っていたものから、ヒラメとサザエとサバを買って筍農園へ向かう。

三浦の磯はウネリと朝モヤ。期待どおりにスズキが出たけどバラシ。7時に着いたら金田の朝市は閑散と。こちらも逃した?なんとか購入できたヒラメ・サバ・サザエ

昼、参加者が集まったところでシャベルを持って農園の竹林へ。
さすがに管理してある竹林は土が軟らかい。
根っコにザクリとシャベルを差し込んで、グイっと起すとメリメリと採れる。
BBQで焼き筍にして食って、おみやげに1本持って帰って。
今年は自宅裏山の筍収穫をしなかったので、今日採れてよかった。

筍収穫。やっぱりタケノコ掘るのは楽しい。シェフに教わるヒラメの5枚おろし。ヒラメ包丁なんてのがあるとか。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。