カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テナガDEパスタ:カルクウパーティ   ,2008/06/01 (日)
手長海老のクリームソース、極太パスタ。

テナガエビのカルクウパーティを開いた。
場所は多摩川の六郷。
多摩川も青梅までは清流と言えるけど、
六郷までくるとさすがに泥と都会の匂いでいっぱい。
でも潮が入ってくるし 生き物はたくさんいる。

友人と10人程でテナガエビを大量に収穫、
の予定だったけど思ったより釣れない。ハゼばがり釣れる。
テナガ釣りは繊細な駆け引きが命だというのが徐々に解り始める。
テトラポッドの隙間に垂らした浮きをジーと見つめていると
水面が揺れているのか、自分が揺れているのか。
コツを掴んで釣れ始めた頃には 日も上がってバテ気味。
楽しいうちに撤収するのが吉。

この日のテーマはテナガでパスタを食う事だったので
パスタはセモリナ粉を打って生パスタを作った。
クーラーBOXで活きの良い状態のまま持ち帰ったテナガエビは
小さいながらも身をほぐして 海老クリームソースに。
泥抜きの時間もないので酒で洗って濃い目の味付けで。

生パスタは茹でると予想以上に膨らんで極太麺になっちゃったけど
期待の海老クリームソースがなかなか! これぞ海老のコクだ。
贅沢言えばもう少し漁獲があれば素揚げも食えたのだが。
旬に1度はやる価値ありの、旨いエビだった。


参考:
釣り方、食い方については「テナガWeb」が詳しい。
http://tamanegi3310.cocolog-nifty.com/tenagaweb/

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。