カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丸一日ネルカフルカでボウズ   ,2010/12/23 (木)


この手に大きな魚のビビビが欲しくなってきた。
長らく釣ってないので、そろそろ禁断症状が。
いつものように三浦の南へいざ。昨日の夜からスタート。

最初のポイントにはルアーマンと海苔捕りの人が沢山来ている。
何か期待できそうな雰囲気。ふとみると対岸でフッコぐらいを揚げているのを見た。
スズキは来ているのは判ったので、あとは釣るべし。

昨夜のプチ嵐のおかげで南西からウネリが入ってサラシが出ている。
あちこち見て歩いてルアーを投げて。丸一日、竿を振るか 疲れて寝るか。
友人から隣の磯で1本バラシたと連絡が入ってメラメラと気は高まるけど
結局今日もボウズ。アタリも無かった。

静かな湾の港奥をちょっと様子見していると
堤防に泊めてある漁船の下に、ユラリとフッコが見えた。
ああ、やっぱり居ることは居るな。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。