カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶏を丸ごとローストに   ,2010/12/05 (日)


数年前、渓流で釣りをしていた時のこと
木々の間から川にボシャンとヤマドリが落ちてきて
水面でジタバタしてたので、もしや!と思って飛び込んでみたら
素手でヤマドリを掴まえる事ができた。
その時は見とれるばかりだったけど、いつか食ってみたいナ、と。

来るべき次のチャンスに備えて、まずは鳥を丸々料理するのを覚えようかと、
ちょうど今日の料理教室のメニューは1羽丸々ローストチキンとフォカッチャ。
いいタイミングなので参加してみた。

フォカッチャは 思った以上にグショグショにする練り方や
「発酵させ過ぎない」というタイミングの大事さも予想外。
ジャガイモを練りこんだせいか、練りが良かったのか、フッカフカに。
上からまぶした岩塩が また効いていてスゴく旨い。

鳥は、お肉の手入れ、塩して、縛って、ロズマリとニンニクをぶちこんで。
焼き上げた後に 余熱が回るように寝かせるのがコツか。
全身パサつく事もなく、ジューシーに美味しく焼けた。
下に敷いたジャガイモが肉ジュースを吸って、これがメチャ旨い。

シェフの技が多少なりと、得られたのはいいけれど
よく考えたら 家にはオーブンが無いので、ローストチキンはできない、か。
ダッチオーブンでも買おうかな。


フォカッチャ生地練り1段階目。思った以上にネッチャりと混ぜる縛って焼き上げた鶏はとってもいい色。下に敷いたジャガが最高に旨い。ホックホクのフォカッチャ。焼きたてがすっごく旨い牡蠣とキノコのバルサミコソテーを加えて3品。美味しかった。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。