カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワラサのゴロゴロ混ぜ混ぜ   ,2010/11/11 (木)


さて、先週収穫のワラサも最後のサク。
白い部分の身は、ゴクわずかに飴色になりそうなぐらいに。
熟成が進んでいて、一切れくったらかなり旨い。
漬けにしちゃおうと思ってたけど、それだけじゃ勿体ない気がして
半分は漬けにして、あと半分はオイリーに仕上げてみようかと。

思いつくまま、冷製の混ぜ混ぜ系でやってみようかと。
ショートパスタを茹でたら、オイルとチーズを少々絡めておく。
ぶつ切りにしたズッキーニとエリンギを、オイルとニンニクで炒めて
この2つはそのまま食ってもOKな程度に塩しておく。

で、これにワラサをどうやって絡めようかと。
塩コショウして軽く寝かせた後に、ざくっと3cm角ぐらいの大ブロックに切って、
ソースにはバルサミコ+オリーブ油+スダチ。
最後はこれらを全部ボウルで混ぜ混ぜしたら完成。超簡単。

結局、こういうのを「刺身サラダ」と呼ぶんだろうか、な。
刺身の延長にあって、生の魚の肉の味を生かしたまま、
料理としてはメインになるぐらいの食い答えのある1皿になる。
これ旨い。すごく成功。


ワラサのパスタサラダ、レシピ。ゴロゴロっとした具がもりもりと美味しく、ワラサの味も活かせてる。これイイ。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。