カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてワラサを釣った   ,2010/11/07 (日)


青物狙いで南伊豆に。ならば潮通しのよい先端がイイかと
なる早で磯に着いてみたら午前2時前。さすがに誰も居ない。
夜明けまで3時間以上あるから、少し風寒いけどユッタリ過ごす。
持って来た本を読んで、飽きたら明かりを消して満天の星を見る。
流れ星が多いようだけど、流星群だろうか。

体は冷えたけれど良い場所を確保して、薄明からゲーム開始。
明るくなってさっそくピシャシャと小魚のナブラが岸寄りに立つ。
すかさずナブラにルアーを撃つけど、特に反応も無し。
下で小魚を追ってる魚が分からないままナブラは行ってしまった。

アタリは無くとも おかげで気持ちは盛り上がってきた。
磯の手前には潮目も出ていてイイ感じだし。
そんな潮目の一番ゴチャゴチャした流れの中にルアーを歩かせていると
ゴツンと重さが乗って、ウンウンと首を振る。来た!先々週と似たアタリ。

手前まで寄せると潜り始めたので、慌ててリールのドラグを緩める。
沈み根の絡まない沖で暴れさせて、せいぜい疲れたところで
グイグイ巻き揚げてくると、ギラッと水面直下にブルーメタルな輝きが。
ああ、でかいイナダだ。取りこぼしたくないなあと緊張する。

メインで使っている11ft半のロッドは、足場が悪くても投げやすい代わりに、
こういう大きい獲物が掛かった時に 手前に寄せて操るのが大変。
なんとかタモに誘導して入れたものの、ルアーのフックが先に網に掛かった。
魚はルアーを軸に振り回されて、網に入ったり出たり。アワワッ
なんとかタイミングを計って強引に網の中に収める事ができた。
よくある失敗パターンだったけど、今回は凪だったので、なんとかしのいだ。
こうならないようにするには、何かコツがあるだろうか。

とにかく1本釣った。測ると65cmの3kg。
ワラサと呼んでいいんじゃないかと思う。少なくともwikipediaの表ではワラサだ。
ワーイ!初ワラサ釣った。とは言え重さから言えばやっとワラサの入り口。
人によってはイナダとの間という意味でイナワラと言う人も居る。
このサイズが今の南東伊豆 陸っぱりのアベレージだと言うから
粘ればもっと大きいのも出るだろうけど、結局今日はこの1本。十分な1本。


獲った!65cm・3kg。ワラサと呼んでいいだろうサイズ。ニヤリと笑うキュートでファットなトップW、ドラドのスライダーで釣りたいなあ。お隣は底物狙いでイシガキダイを数枚。すごいお洒落な模様だなあ。白い壁に一際目立つナナフシ発見。擬態自慢が泣く。

このワラサを食う話
...刺身で食う
...ワラサバーガー
...フライと竜田揚げ
...ゴロゴロっとしたサラダ風盛り合わせ(?)

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/11/08
  • ..[編集]
>たけ さん
オシアペンシルのPB-1152です。
シンキングペンシルですが、沈めずに
軽トゥイッチ入れながら表層付近を巻いてたら来ました。
  • たけ (#-)
  • URL
  • ,2010/11/08
  • ..[編集]
頑張ります。
ついでにと言っては何ですがヒットルアーはTDペンシルですか?
  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/11/08
  • ..[編集]
>たけ さん
はじめまして。明日釣りですか、それはイイですね。
基本的にロケーションはナイショにしてますので、教えて差し上げられませんが
群れに会えるといいですね。グッドラック
  • たけ (#-)
  • URL
  • ,2010/11/08
  • ..[編集]
初めまして、いつも楽しみに拝見させていただいてます。
いいですね、前回タモ折れて大変でしたが、今回はよかったよかったと自分事のように喜んでいます。
南伊豆ですか、私も明日から休みなので爪木辺りにでも出撃しようかと思っています。無事釣れたら報告したいです。
差し支えなければ何処で上げたか教えてはもらえないでしょうか?無理にではないですよ。

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。