カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダルマタケ包囲陣の中に   ,2010/10/16 (土)


今週も富士エリアへキノコ狩りに。
猛暑の影響なのか、ほとんどダメだった里山のキノコが
先週はホンの少しだけ出始めてた。これはきっと今週来る、と。

今日の狙いはずばりダルマタケ。これはこの地方の俗称で
確かに出始めの幼菌の姿が、まるで達磨のよう。
正式にはムレオオフウセンタケ。群れて出る大きなフウセンタケの意。
この2つの名前はどちらも 特長を良く表している。

いくつか持ちネタの内から、一番気になるシロに向かう。
いつもならグングン登ってしまうけれど、先達から教わった通りに
山の麓の森の入り口から、まずはトラバースで探す。
すると見つけた!アズキ色の大きな頭、完璧にダルマ様だ。

ダルマタケが1本あれば、1本きりって事はない。
慌てずじっくり周囲をよく見ると、葉の下に沢山隠れている。
ダルマ狩りは、この隠れンボを探し出すのが 超楽しい。
更に姿勢を低くして、葉の下に覗き見るように探す。

視線を目前の斜面に上げていくと、点々とダルマが立つのが見えた。
キョロキョロ左右を見てもダルマ、ハッと振り向いて後ろにもダルマ。
おお!気が付けば周囲10m、巨大なダルマ包囲陣の真ん中に居た。
コレはスゴイ!

富士山は標高2000辺りから紅葉し始めている。ダルマ様発見! しっかり周囲を捜索すべしムレオオフウセンタケ。ご立派!ダルマタケと呼ばれるような、幼菌状態が一番採り時。

ダルマ以外にもクリフウセンも列を成して、輪を成して、沢山生えている。
ウラベニホテイは数はでないけど、デカイのがまだ立っていた。
満足できる量が採れたので、収穫はここで終えて、今後のシロ捜索に。
こうやって余裕のある時に 新規開拓しておくと後で効いてくる。

結局 本日の収穫は いくつか新規ポイントと、2コンテナ分のキノコ。
ムレオオフウセン、ウラベニホテイ、クリフウセン、ナラタケ。
大型キノコがモリモリと。今シーズン最高のキノコフィーバーになった。

ウラベニホテイシメジ。ご立派!クリフウセンタケ。大漁!フキサクラシメジ。。臭いので要らない。秋の里山キノコを掴み取った、図。


全体的に状況はどうなのだろうか。
「山物市場」に寄ると、アチコチ里山で一気にキノコが出だしたようで、
それも晩夏から晩秋まで種類が出揃っているので、やたら種類が多い。
こういう異常な時、狩人は少なからず心配になる。
「ドカンと一気に出て、サっと終わるのでは?」と。
そうならない事を願うばかり。来週も楽しめますように。

本日の収穫。ダルマ・ウラベニと大型が採れてホクホク。これでコウタケも採れたら最高だったのに。番外編。山物市場で見せてもらったニオウシメジ!何故こんなモノが! これでまだまだ小型。


...この大量のキノコの多くを保存にまわした。
...ニオウシメジは旨かった
...クリフウセンは釣ったイカと一緒にソテーに
...ムレオオフウセンはフォカッチャにトッピングしてみた

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  •  (#)
  • ,2010/10/18
  • ..[編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/10/18
  • ..[編集]
>わさび さん
マツタケ群生は壮観ですね。まだ見た事がないです。
来週までフィーバーが続くと良いですね。
早速画像upしました!よかったら覗いてやってください。
まつたけもコウタケも当てたのではなく当たっただけです。ラッキーでした。
  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/10/17
  • ..[編集]
>わさび さん
新規ポイントでコウタケ当てるとはすごいですね。
確かに生える森の雰囲気さえ掴めば、他も探せるでしょうけど。。
マツタケ・コウタケ、富士エリアでも今好調のようです。
出ないと思って諦めてたら、裏目にでた感じです。。
それにしてもウラヤマシイ。
  • わさび (#-)
  • URL
  • ,2010/10/17
  • ..[編集]
里山きのこいいですね!僕も昨日、一昨日と二日間かけて新たなフィールドへ行ってきました。
コウタケが盛りでかなりの数が生えていました。
あとはマツタケが33本の収穫でしたよ!一つのシロから29本出てました(笑)
  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/10/17
  • ..[編集]
>シーガルハウスさん
丹沢のヤマビルは有名ですよね。
以前は渓流やハイキングで丹沢にもよく行ってましたが、
実は遭った事がありません。これは偶然でしょうけど、
富士エリアのヤマビル分布、よい機会なので調べてみました。
どうやら、分布していない(か、薄い)ようです。
少なくとも 丹沢に行く時よりは、気に病むことはないようです。

山梨県のヤマビル分布
https://www.pref.yamanashi.jp/shinsouken/documents/fukyuutuusin21.pdf
いやあ、良く出てますね。
私の周りの里山では、キノコよりヤマビルが多くて行く気が失せます。
富士方面でヤマビルはいるんですか?

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。