カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一雨で出ないキノコ、GPSの嘘   ,2010/09/11 (土)


雨の無いカラっカラの残暑が続く中、先週にまとまった雨が降った。
今朝も雨では無いけど、海風が運んできた低い雲が富士山の足元を覆う。
皆、あの雨で出たんじゃないかと期待を寄せて山へ来るけど
昼になる前には ガッカリして山を下りて行く。

正直キノコの出は あまり期待してなかったので、こんなもんかと。
貧果でも、今はGPSを手にガンガン森に突っ込んで行くのが楽しい。
森に入るだけで気持ちがいいし、歩き回っていれば土地勘も付く。

毎週山登りしているせいか、何時もより早いペースで標高を上げて行く。
一通り森の奥まで見て、さて帰ろうかと、スタート地点にナビゲート設定する。
スタート地点に近づくにつれ異常に気が付いた。どうも位置がおかしい。
もうあと50mで到着のハズなのに、標高差が200mとなってる。
そんな断崖絶壁は無いハズ。データがヘンだと気がついてプチパニック。

スタート地点に近づくに連れ、
少しづつ異変に気づいてプチパニック。

こうなると何が合ってて、何が間違ってるやら。GPSは完全に無視して
別に持っていた高度計・コンパスで確認しながら なんとか戻れた。
少し知ってるエリアだったから良かったけど、知らないエリアだと危ない。
どうやら原因は、電源投入してすぐは あまり正しい位置が出せないという事。
便利なのでつい頼りがちだけど、基本はやっぱり参考レベルにしておかないと。

そうは言っても、参考にできるGPS情報のおかげで、
以前よりは随分深いところまで短時間で行けるようになった。
こんなキノコの出が渋い日でも、まあ1人前は採れたのだから良し、と。

スギタケの類。多少中毒の報告があるとのことで、基本的には食わない。今年は富士山のコウタケが当たり年のようで。またシロを見つけた。暗い森によく目立つ白いボール。サンゴハリタケ初ゲット。他キノコが薄い中、細々とショウゲンジが出続ける。
シロヌメリイグチ。一瞬マツタケに見えるようになってしまった。クロカワが出てきた。これからかな。本日の収穫。取捨選択せずにこれだけ。渋い。


...このサンゴハリタケを試しに食ってみた
...ハナイグチはニンニク醤油漬けにしてみた
...コウタケはクリームソースでパスタに。
...ホウキタケは味噌漬けにした後に焼いてみた。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/09/16
  • ..[編集]
>ゆう さん
今週後半、少しは富士山でも降ったようですし
気温もぐっと下がってきましたし。
次は来るだろう、と期待ばかり膨らましてます。
  • ゆう (#nProzmfk)
  • URL
  • ,2010/09/16
  • ..[編集]
渋かったですね。
その分今週は爆発しそうな予感が。

秋キノコ全開になりそうですね♪

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。