カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミョウガの花を見つけた   ,2008/08/21 (木)
ミョウガの花

春、裏山で生えていたミョウガを根から掘り出して、庭に埋めた。
思ったより簡単に根付いてくれたようで、夏の始めに1つの芽を食べた。
その時、新芽の先端から白い花びらみたいなのが着いているのが、何かわからなかった
今回でわかった。あれは花だ。

今回見つけた芽にはちゃんと花が咲いている状態だ。
となると、ミョウガとして食っているあの部分は花の一部なのだろうか。
調べてみると、食用にしているあの部分は花芽というらしい。
周囲を探すと花芽とは別に、いかにも葉っぱになりそうな新芽を見つけた。
これで増えるのか。よく見ると前より2~3本多くなった。
根で広がるタイプみたいだし、花芽を食っても増殖には問題ないだろう。
心置きなく食えるな。

ここで、ふと気がついた。
裏山に生えていたから持ってきたけど、
そういえば、この植物がミョウガだと確かめたわけじゃない。
もしかしてミョウガ以外の何かって事もあるのだろうか?

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

私書箱

池袋の私書箱の紹介です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。