カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて森で見たマツタケ   ,2010/08/22 (日)
キノコ遊びを続けて数年、いつかは来ると思っていた日が来た。
今日、富士山でマツタケを見つけた。
それは本当に何気なく生えていた。



オオツガタケが出てるとの情報を得た。少し早い気もするけどアテがある。
とは言え夏バテ気味なので、今日は軽くヒーリング的に森へ行こうかと。
予想以上の朝の渋滞にはまったり、裏道を抜けたり、森に着いた頃にはグッタリ。
軽くだからと思いながらも、一応フル装備を整えて森へ分け入る。

盆前に来た時よりは、アチラコチラに色々な種類のキノコが出てきていて楽しい。
よく見るとポイントごとにキノコが手折られている。先行者がいるな。
まあ、今日は無理せずガッつかず、そう思いながらも
気がつけば息を切らせながら山を登るのが気持ちよくなってくる。

歩けばコンスタントに収穫があるので、どんどん奥へ。
木々の間を歩く合間に 息をついてふと見た5m先の木の根に見えたキノコ。
直感でビビと来た。キノコなんて沢山あるけど、あの立ち姿はまさかアレか?
近づいてみればまさにそれはアレだ。だけどヌカ喜びしそうなので早合点はしない。
そっと周囲を掘り下げて引っこ抜く、鼻先に持ってきて嗅いだ香りはマツタケだ!

初めて見つけて採ったマツタケ。
この姿、この香り、間違いようが無い。

いヤッタア!初めてマツタケを見つけた。ツガマツタケだろう。
ヤーうれしーナー、くんくんとイイ香りを嗅ぎまくって、フト我に返る。
この手のキノコは1本で喜んではイケない。列を成してる場合が多いから。
30分かけてじっくり周囲を探したけど、やっぱりこの1本。まあ十分。

狙っていたオオツガは小粒1本だったけど、アンズタケとツガタケがそこそこ採れた。
ホウキもポルチーニも採れたし、黒ラッパも取っておいた。スミゾメシメジも。
なんだか色々バリエーションがあって嬉しいけれども
やっぱり今日の収穫の要は、たった1本だけど初めてのマツタケ。

マツタケの性質上、また次回同じ場所に生える可能性は高い。
だからまたココに来ればイイ。だけれど富士の森は深くて似た景色が続くので
この場所を特定して来るのは難しい。迷わず森を出られるようになったのも最近だ。
ああ、さっさとGPS準備しておけばよかった。

高さ30cmぐらいの立派なウスタケ。一際目立つ美しい立ち姿。シャグマアミガサタケかな?初めて見た。クロハツ様。この辺は毒が強烈なので手を出さない。未確認の種。以前シロケシメジモドキと教えてもらったのに近い気もするが。
ツガタケ3兄弟。情報どおり出ていた。小さいけどオオツガタケを1本。恐らく誰かの取りこぼし。ホウキタケは表面以上に根元の太い部分がある。本日の収穫。もちろん主役は真ん中のマツタケ。他にも種類が多くて楽しい。


...このマツタケを食った話
...このヤマドリタケと、先週釣ったカラフトマスと一緒にクリームパスタにした
...色々キノコの醤油オイルパスタ、むっちゃ旨し。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/08/24
  • ..[編集]
>chaga妻さん
ご無沙汰です。
以前、八ヶ岳でショウゲンジを教えてもらった あの時に比べたら、
少しはキノコの事がわかってきました。少しですが。

やっとマツタケが採れて、香りもよくてホクホクでしたが、
中は完全にスだらけ、虫だらけでした。
こういう時は焼くより 土瓶蒸しの方がよかったかもしれません。
どうもアタリ年の気配もあるので、また来週にトライします。
おめでとう(^^)//""""""パチパチ
chagaの妻です。
上等マツタケみたいですね。
きのこ採りも、いまやプロ級?
我が家も感動ものでしたよ。
美味しく食べました?
料理もお上手そうだし、ときどき食卓の話題になっています(^^)


  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/08/23
  • ..[編集]
>chagaさん
お陰様で この収獲にありつけました。
この調子が今週末も続くといいですね。
情報が役立ったようで嬉しいです。
取ったキノコの種類も全く同じです。

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。