カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラフトマスのなんとなくスープ   ,2010/08/18 (水)
カラフトマスのスープストックからアレンジしてできた、なんとなく料理

週末釣ったカラフトマスを今夜もまた。

アラで作った潮汁が まだ冷蔵庫に残っている。
潮汁といっても昆布と一緒にダシをとってネギと煮ただけで
塩もしていない素の状態なので、何料理にも使えそう。
このスープストックで晩酌用に簡単な料理を。

アラの身と汁を火にかけて、シメジ・ネギを具に、
後はホールの胡椒とディルを振りかけて、オリーブ油少々。
塩で味を調えて、ちょっと味見してみると
なんとも鱒の身の良い味だけが染み出した汁。鮭茶漬けのにも似た味。

ご飯炊くのは面倒なので、ショートパスタを突っ込んで一緒に煮る。
なんやかんやで、そこそこの量の晩飯になった。
それにしてもこの鱒の身の汁はものスンゴク旨い。


新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。