カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラフトマスを狙いに夏のオホーツクへ   ,2010/08/09 (月)
大洗-苫小牧を結ぶさんふらわあ

さて、夏のオホーツク海へ行こう。
狙うのはこの時期旬のカラフトマス。

北海道へ渡れる車道は無いので、フェリーに乗るしかない。
盆暮れは人気集中してフェリーの予約は取りづらくなる。
もう何度目かの北海道行きなので、それは知ってるのだけれど
今回も船を手配したのはギリギリになってから。

もうダメかと思っていたら、8/9の未明発の大洗~苫小牧便が取れた。
まさか首都圏最寄の大洗便が取れるとは予想外。大間便を覚悟してたのに。
高速料金が安くなって人気が落ちてるのだろうか?
軽自動車1台+大人1人で約¥4万という料金は、確かに安くはない。

予約は取れたけど2日空いたので、1日ぐうたら、1日装備品の手配をした。
そして今日1日は移動の日。18時間船に乗って、6時間運転すれば
明日の朝にはオホーツク海に向かってルアーを投げていられると思う。

過去2度の経験があるので、装備も土地勘も覚えがある。
タコベイトつきのスプーンも去年の在庫があるし、
イクラの醤油漬けのレシピも調べておいた。
変わりが無ければ、ウェーディングポイントも、釣り禁止エリアも覚えてる。
なんだか釣れる気がしてきた。


予約した部屋「カジュアル」はなんと個室。普段はトラック運転手専用だとか。朝の誰も居ない甲板。長い航路なので外ではしゃぐ人も稀。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/08/10
  • ..[編集]
今回は釣れないかも。。
  • ossan (#-)
  • URL
  • ,2010/08/09
  • ..[編集]
がんばって持ってかえってきてー
シャケ
寄生されるなよー

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。