カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キノコとカツオのイタリアン握り   ,2010/07/18 (日)
カツオとキノコのイタリアン握り

今日はキノコが取れたし、昨日釣ったカツオをタタキにして持ってきてある。
これをキノコとなんとか合わせて料理してみよう。
食材を買い揃えたら、静かな西湖のキャンプ場へ。

タマゴタケをバターで炒めてドロリと溶かしたソースに、そこにコガネヤマドリも
塩コショウして味をみて、足りないところを醤油を少々、凄く旨いソースに。
そいつをカッペリーニと絡めたら冷やして冷製キノコパスタに。

パスタをひと束まとめて、カツオの切り身を乗せて、スライスオニオン、
そして炒めたコガネヤマドリの順にのっけて、最後にタイムを散らす。
これで完成、イメージとしては「カツオと富士キノコのイタリアン握り」。
江戸前が生んだ一口で飯と魚を食うという心意気を パスタでやってみた。

食ってみたら、なんだか色々な味が交錯して、
初めてな感覚に よくわからんけど、とにかく美味しい。
アウトドア料理にしては、上出来。

今日富士で採れたキノコを
現場で料理する

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。