カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鱸のフライ、ネギとドライトマトのソース   ,2010/06/23 (水)
鱸の香草パン粉揚げ、ネギとドライトマトのソース

鱸の料理は4夜目。今夜はカリッとフライでいく。
手持ちのスパイス・冷蔵庫の中にあるもの・あとは庭に生えてるやつで。

この4日間でたまった鱸のアラをフュメに使おう。
玉ネギとローズマリーと一緒にバターとオイルで炒めると、ちょっと塩したら旨い。
炒まったら、ワインを注ぎ湯を注ぎ、小一時間煮詰める。
戯れに 庭の雑草と化したアップルミントを入れてみたら、意外にりんごっぽい味が。
最後にザルで漉したら鱸のフュメができあがり。

しっかり炒めたみじん切りの白ネギ、ドライトマトを加えてフュメを更に煮る。
いい具合に煮詰まったら、塩で味を調えて、小麦粉でトロみをつけてソースができた。
あとは塩と香草でしめておいた鱸の身に、
フライの衣3点セット、小麦粉→卵白→香草を混ぜたパン粉につけて、
薄くオイルをひいたフライパンで茄子のスライスと一緒にカリッと揚げて、できあがり。

カリッとした衣、フカフカの鱸の身と旨みのジューシー汁に、
ネギの甘さとドライトマトの渋い酸っぱさの効いたソースがとってもデリシャス。
簡単に言うと普通の白身魚フライだけど、ソースと香草のおかげでなんだか大人っぽい。
フライとかは、ソース作りを楽しんだ方が 美味しく頂ける、な。

今週のスズキ料理で出たアラやらくず身と、ネギ・ドライトマトでソースを。玉ねぎと香草と一緒にスズキのアラを炒める。ちょいと塩して食うと旨い。ここで終わってもいいぐらい。ソース、塩した魚の身、フライの衣3点セットが揃えば、後は揚げるだけ。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/06/26
  • ..[編集]
>k さん
墨袋の色は、マルイカは青ではなかったので、
イカの種類や固体によるかもしれません。
共通点は、なんとなくメタリックな色の、水風船のような袋で、
少し押したら、袋の縛り口の所から墨が漏れます。
袋ごと少量の白ワインに漬けて、スプーンでしごくと良いですよ。
やってみてください。グッドラック。
  •  (#r.l9e/wA)
  • URL
  • ,2010/06/26
  • ..[編集]
わざわざありがとうございます!
墨袋はイマイチどれだかわからないのですが、綺麗な青を探せばいいんですね!
実は昨日もイカを釣ったのですが袋がなかったので逃がしちゃいました^_^;
次に釣れたらイカ墨パスタ作ってみます(^^)
  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2010/06/25
  • ..[編集]
>k さん
魚には塩か醤油が やっぱり一番ですよね。
とは言え、沢山取れたら色々な料理で食べたいものです。

イカ料理のレパートリは少ないですが、オススメはイカ墨パスタです。
kさんのように新鮮なイカ(と墨袋)が入手できる釣人ならば
とっても美味しいイカ墨パスタが作れることでしょう。
簡単に作れる割に 本格っぽい料理なので、自慢の一品になりますよ。

今度まともなイカの釣果があったなら、細かくレシピ付でリポートしますね。
とにかく大好きです、イカ墨パスタ。
釣ったイカが〆る前にブシュと墨を吐いたら 悲しくなるぐらい好きです。

もうすぐにでも釣ってしまうでしょうから、
よかったらコチラも見てみてください。イカ墨パスタを作ってる話です。
http://karukoo.blog43.fc2.com/blog-entry-16.html
http://karukoo.blog43.fc2.com/blog-entry-116.html
  •  (#GE1Q478A)
  • URL
  • ,2010/06/25
  • ..[編集]
何を作っても毎回美味そうですね!
自分はソースを作りたくても作り方がわからず、毎回塩か醤油になってしましますw
次はアオリを釣ってアオリ料理をお願いします(^^)

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。