カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山椒と田楽味噌で豆腐ステーキ   ,2010/05/11 (火)
豆腐ステーキに田楽味噌と山椒を


庭の山椒が新芽でいっぱいになっている。
さっそくアゲハも卵を産みに来ていたようで、
鳥の糞みたいな2齢幼虫がモシャモシャと葉を食っている。
美味しそうなので、新芽の香りが良いうちに食べよう。

あんまり葉をもいだら、木がが弱ってしまうぐらい細い。
間引く程度に葉をちぎって収穫する。
プワーンとベタっと甘くてシンシンしたスパイシーな香りが気持ちいい。

摘んだサンショウの10枚ぐらいをみじん切りにして、田楽味噌に混ぜ込む。
木綿豆腐1丁に重しをのせて水気を切ったら、
薄べったくスライスして、小麦粉をまぶして油で炒める。
炒まったら、さっきの山椒味噌を塗って完成。

豆腐ステーキの山椒田楽ソースとでも。凄く美味しい。
田楽味噌は強いので、もっと味噌にたっぷり木の芽を混ぜてもよかった。
倍かそれ以上でもいいかも。


庭の山椒。毎年アゲハの幼虫が葉を食いにくる。木の芽を摘む。いい香り。アゲハの産んでいった卵。すぐに産みに来る。豆腐をステーキにして、山椒入りの田楽味噌で。旨い。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。