カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年と同じ場所にアミガサタケ発見   ,2010/04/08 (木)
今はまだ唯一のアミガサタケのシロ

この時期になると、アミガサタケを探すために
朝の駅までの歩き道を、週に2・3度は遠回りの畑ルートにする。

このルートで、去年やっと初めての1本目となるアミガサタケを見つけた。
畑の横の斜面の 桜の木の傍のツツジの下。セオリー通りだ。
どうやら、毎年同じ所に出易いようなので、半月ほど前から巡回していた。

そしてやっと今朝、去年と同じところに生えているアミガサタケを見つけた。
やっぱり1本しかないし、ナメクジに多少かじられている。
周囲も慎重に見渡すけど、他には見当たらなかった。
1本きりじゃ煮るのも焼くのも寂し過ぎるので食わないけど、見つけただけで嬉しい。

今頃が良い時期なんだろうか。
また別のポイントを見つけないと。


去年見つけたポイントは、
セオリー通り 桜とツツジの下。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。