カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
煮くずれ猪汁はメチャ旨し   ,2010/01/19 (火)
色は少しサイケだけれど、味は確かな猪汁。

先週買ってきた猪肉はまだまだ残っている。
せっかく色々な部位の肉をオマケでもらったけど、全ての部位を上手く楽しむのは難しい。
挑戦してみようと思っていた猪ハツは、冷蔵で1週間以上過ぎたのでもうタイムオーバーかな。
仕方がないので今回は、冷凍庫に残しておいた肉で 猪汁を作ってみた。
牡丹鍋がかなり美味しかったけど、今度は味噌風味をやめて なるべく肉汁っぽく作ろうかと。

昆布と鰹でダシを引いて、片っ端から材料を煮込んで行く。どうせ煮崩れるまで煮てやるつもりで。
人参・ゴボウ・コンニャク・しめじ・白菜・菊菜、そして部位はよくわからないけど赤い肉・白い脂身。
醤油・塩と生姜・山椒で味付けしたら、1時間ほど煮込んで冷ます。
冷えて浮いて固まった黄色い脂の塊を丁寧に捨てる。たぶんまた暖めれば幾らでも脂は出てくる。
初日は食わず寝かせて、昨日・今日と暖め直して夜食に食う。

肉は脂が抜けてフニフニと柔らかく、葉物はぐずぐずに煮崩れているけど、
このドロドロスープがメチャンコウマイ! 
なんだか悪酔いするようなイヤな酒が似合いそうな、ジャンクな感じ。
今夜食べきれなかったら ラーメンぶち込んで食おう。


沢山残っているスネ肉を使う。縦に切るか 横に切るか、どっちが良いか知らない。旨し!猪汁。汁の黄緑色はちょっとサイケで 味はジャンク。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。