カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買物ついでに釣り場の下見   ,2010/01/10 (日)
弁財天岬へ行ってみる

年末に南伊豆のハンターさんから 猪肉が入ったとの連絡があった。
今週末は待ちに待った天城猪で ジビエパーティを開く事に。

前もって3kg注文しておいたら、ひとつの部位だけでは無理なので
バランスよく各部位混ぜて用意すると返事をもらった。
なるほど、1頭ずつ精肉する事を考えればそれが当然か。
まあ色々な部位があった方が面白い。部位毎の食い方も教えてもらおう。

送ってもらう事もできるだろうけど、今回も現地へ買いに行くことに。
前回みたいに捌いている所を見れるかもしれないし、話も聞ける。
タイミングが合えば生レバーも手に入る。去年竜田揚げで食ったのが忘れられない。
というわけで、猪肉を買いに南伊豆へ。

肉を買いに伺う約束は明日にしたので、今日はついでで釣りに。
釣りもついででやると、ちょっと気が抜ける。
なので今日はポイント開拓で、前から気になってた弁財天岬に入ってみる事に。
干潮時に渡れると地図には書いてあるので、夜からのスタート。
予想どおり磯伝いに歩いて渡れるけど、きっと満潮だと無理だ。
それなりに地形がわかったので、少しルアーで叩いてみるけど、特に何もなし。
ま、土地勘は得た。

夕マズメから合わせて数時間、青野川の河口周囲をチョイチョイとつついてみたけど
特に成果なし。他に釣り人も姿も殆どない。
今週末は肉を持って帰るからか、ボウズは全く気にならない。


潮溜まりに取り残された小さなベイト達。
光を当てると一見暴れているようだけど、
走光性があるようだ。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。