カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
荒波の三浦で丸ボウズ   ,2009/11/01 (日)
久しぶりに高波の城ヶ島

朝起きて、天気図もタイドグラフも見ずに海に向かう。
満月大潮なのは覚えているけど、あとは現場次第だ。
急に冷えたか 海からの風が入ったのか、外は夜露でしっとりしてる。
湿気たっぷりの空気のせいか 昇ってきた太陽はいつもより朱色に見える。

海に着くと南西風が吹いていた。どうりで生暖かい。
ゆっくり着いたので イイなと思う磯は餌釣り師達に取られている。
足下しか狙ってないようなので、横から沖合をもらってフルキャストする。
なんとなく勝負になりそうだけど、3時間投げ続けて特に何も無し。

時間と共に風が強くなり、昼を過ぎると 南の外洋向きの磯には高しぶきがあがり始めた。
なんだか久しぶりでワクワクしてきて、完全防水装備で磯に出る。
体感風速15m以上。これは嵐だ。波も3mぐらいはある。
足下の岩に当った波がドッパーンと突き上げて、振り向いた背中を押してくる。
波の隙間を見つけて重たいミノーをライナーで投げつけるけど、
ふけたラインを追いかけてミノーは風下にシャシャっと走って行く。
一瞬、サラシで真っ白になった波間にルアーを追う真っ黒い影を見た。
何度か同じコースを通すけど、それっきり出てこなかった。

結局今日はこの影だけ。アタリもない丸ボウズ。
最近あんまり釣れてない。サーフか河周りの方が釣れるのかもしれない。
とは言え久しぶりに高波の磯に興奮できた。釣れなくても磯は楽しい。


南西風が入ってきて三浦の先端磯はサラシが出まくり。城ヶ島の土産物通りを抜けると高しぶきの磯が見える。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2009/11/02
  • ..[編集]
>poderosaさん
荒れてるとマツリのように燃えますネ。
荒れ過ぎて 怖過ぎて シボむ時もありますけど。
サーフィンはやりませんが、似たような気持ちなのかもしれませんね。
ズブ濡れになって、一試合終わったみたいな感じは好きですよ。
  • poderosa (#-)
  • URL
  • ,2009/11/02
  • ..[編集]
こんばんわ。
荒れてる時に磯に立つとなんだか興奮しますよねぇ~(^u^)
血沸き肉踊るみたいな・・・
帰りの車中はションボリ・・・ですけど・・・

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。