カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶏肉のサルナシソースパスタ   ,2009/10/15 (木)
鶏肉のサルナシソース

まだ沢山残っているサルナシで、今晩のご飯を。
このフルーツをどうやって料理にしたものか考えて
酢豚の中でのパイナップルや、冷麺の中でのトマトの役回りをイメージしたけど
結局 鶏肉と絡めてパスタにしてみることに。

鶏とサルナシで味のイメージは固まったけど、
こういう時に、他の野菜なんかの脇役を選ぶのが一番難しい。
今回は無難な所でシメジとパプリカ。

バターたっぷいでシメジとパプリカを強火でじゃんじゃん炒める。
しなりが出て来たところで、塩コショウしておいた鶏肉も一緒に炒める。
全体に焦げ目が少しついたら、潰しておいたサルナシをドカっと入れる
酸味の助けに白ワイン、コクにバルサミコと薄口醤油を少し。
爽やかさをアップする為にタイムを少し。あとは鶏肉に火が通るまで煮る。

パスタと絡めて食ってみたら、なんだか予想以上に旨い。
キウイとほぼ同じ味のサルナシのフルーティさに、丁度良い酸っぱさ
バターが良かったのか オイルのコクと丸みが巧くまとまって、かなりイケる。

こういうフルーツソースの料理って あんまり普段は見かけないように思うけど
なぜなんだろう。旨いのに。


今夜の材料。鶏肉とサルナシ。脇役でシメジとパプリカ。脇役を考えるのが結構難しい。鶏肉のサルナシソースパスタ。なんとなく緑っぽい色が残った。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。