カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナラタケのダシは確かに濃い   ,2009/09/14 (月)
ナラタケ2009富士

そろそろ秋になり始めた海では青物が回っていると思うけど、
先週末は釣りに行かなかったので、収穫はキノコだけ。
週末2日間でキノコと魚を穫る「フィッシュ&フンギ」、今年は未だ果たせず。
山と海の両立はさすがに疲れる。

手元にあるキノコで遊ぼう。まずはナラタケ。
ナラタケは柄のキャシャキャシャした感じが 草木を食ってる様で好きで無い。
それにあまり沢山食うと腹をこわす事があるので、
業界では要注意キノコ扱いになりつつあるというのが最新事情。
でも、相変わらず出汁には良いと評判なので試してみた。

水2cupにナラタケ200gを弱火にかける。
フツフツと沸騰してきたらお玉でアクを丁寧に取る。それほどアクは出ない。
10分も煮れば 独特のキノコ香がしてきて、湯はすっかり色が付いている。
傘の細かい鱗片が落ちて、黒い粉々したゴミっぽくなるのでペーパーで漉す。
ナラタケのダシ汁ができあがり。

塩を降って飲んでみると、結構な強さのキノコ出汁になってる。美味しい。
ダシは重ねて旨くしろという友人の忠告に従い 昆布ダシと合わせる。
よく判らないので、適当に砂糖・醤油・塩で味を整えて汁にして、
素うどんで食べてみたら、とても旨い。
ああ、イグチを具に使ったら素敵なキノコうどんだったろうに。

ま、ナラタケとイグチならまだ採れるだろうから、次回。


ナラタケだけでとった出汁。結構濃い色と香り、ほんの少しぬめり。昆布ダシと合わせて素うどんにした。キノコうどん旨し。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2009/09/15
  • ..[編集]
> kさん
おお、確かにそうですね。
今までキノコ鍋はやったことありませんでした。
あとは、釣ったイナダと 採ったキノコでスープを取ったら
旨いだろうナーとは思って 狙っています。
  •  (#GJzF38Bw)
  • URL
  • ,2009/09/15
  • ..[編集]
うまそうですね
これからの季節、鍋にしたら最高でしょうね!

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。