カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サクラマス狙い二日目、釣れず   ,2009/05/03 (日)
赤川の河口近くのトロ場

山形での釣り二日目。
今日もまずは赤川の河口に行ってみる。
昨日と同じ感じで、一番海に近い堰の直下に 釣り人がたまる。
どうやらポイントのようだけれど、人ごみを避けた場所でルアーを投げる。

このまま数日ここで粘るのは、なんだかつまらないなと思って
情報を求めて酒田の町へ行って、釣具屋に聞いてみた。
3月末~4月中旬ぐらいが時期が良いこと、
それ以降は雪代で増水の濁りで釣りにならないこと、
今は増水が落ち着いてきたが 釣果は少なく、朝夕マズメが良いということ。
どうせなら最上川が良いだろうということ。
聞く人によって情報が違ってくる。
  
場所を替える事にして、次は最上川に向かう。さすがに大きな川。
酒田の街から10kmほど上流に上がったあたり。
庄内米の田んぼが続く広大な土地に、どーんと立派な太い流れ。良い所だ。
橋から川面を見下ろすと、流れの中に腰までウェーディングしている釣り人を見た。
ウェーディングしないと勝負にならないのだろうか。

ボサボサに木が生えた岸の、所々隙間を見つけて水辺に下りて
またひたすらルアーを投げ続ける。
本流の釣りはあまり経験が無いので、ポイントが読めない。
でも気持ちの良い場所。太く強い流れの最上川と、その向こうに鳥海山が見える。

夕方いっぱいやったけど、特にアタリ無し。
明日もここにしよう。


河原にはコゴミが沢山。他にも色々あるだろうが釣りに集中。飛ばしたい時はスプーンで。暗くなるまで投げ続ける。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。