カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リールを買いに釣具屋へ   ,2008/07/10 (木)
なんとも重たいメタルジグ

知人にお誘いをもらって、今週末にルアー船の釣りに出る。
釣り船に乗るのは初めてだ。
まるで子供の遠足のように、行く前から緊張と興奮で盛り上がってきた。
ターゲットはカツオ、シイラ、キメジ。
御河童利ではなかなか会えない外洋の連中だ。
80cmのシーバスなんてメじゃないパワーだという。
使うメタルジグも投げた事のないサイズだ。
となると道具が無いので買いに行った。

リールやロッドを買いに行くと
大抵は考えていたよりグレードの高いものを買ってしまう。
今回買うのはオフショア用だが、あまり船には乗らない御河童利なので
とりあへずナスキーあたりを見越して行ったら
結局買ったのは新しいバイオマスター。

AR-Cスプールはやっぱり飛距離に違いが出ると皆言ってますヨ、と
いつも見積もってくれる店員さんが言う。
釣具屋の店員さんってホテルで言えばコンシェルジェみたいなのが好きだ。
やりたい釣りを言うと、これが良いけど こういうメリットデメリットがあるよと
ちゃんと提示してくれると嬉しいし、
そういう店員さんの元へは また来て買っちゃう。

重なる時は重なるもので
普段めったに会わない同郷の旧友と釣具屋で会う。
八郎潟までブラバス釣りに行くというから、相変わらずエンスーなことで。
なんだか高校生の時から大して時間が経っていないような錯覚がする。
ちょっと学校帰りに釣具屋によってみた、みたいな感覚。
相変わらず互いの釣りスタイルが別ベクトルだということを認め合って別れた。

早く来い、週末。

SHIMANO製 '08 BIOMASTER 4000
船でもサーフでも使える折衷案。
前のバージョンに比べるとカッコよくなった。
これに合うロッドが欲しくなるから困る。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  •  (#)
  • ,2008/07/10
  • ..[編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。