カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セリなのか、ドクゼリなのか   ,2009/03/21 (土)
セリだと思ったけど

そろそろ良い季節かと思って、山菜を取りに行ってみた。
まだあまり知っていて食える種類が少ないので 勉強がてらに。
あまり高い山は 春が届いてないだろうから低地で探す。

相模川の岸で 崖から滲み出る小さな流れの脇にセリとクレソンを見つけた。
セリには よく似たドクゼリがあるので 今まで手を出さなかった。
ちょうど取っている人が居たので その辺りの事を色々聞いてみたけど
セリは見て分かると言うが、ドクゼリの事を知っている人はいなかった。
知らなくても間違えないということだろうか。

水辺に生えるクレソン。崖の下の水場でセリを見つけた。

次はアミガサタケを探そうかと、桜の木が沢山ある公園へ。
まだ一度も見つけた事がないので、どういった場所に出るのか分からない。
とにかく桜か銀杏の木の下で探すのが良いというけど、見つからなかった。
代わりに二輪草の花が沢山咲いているのを見れた。
これも食えるというけど、トリカブトに似てるので一応避ける。
あとはギョウジャニンニクっぽいのを見つけたけど、本物かどうかわからない。

ウバユリの新芽、と思う。食えるはずだが。ニリンソウ。とても可愛らしい花が咲いていた。これは!ギョウジャニンニク? 手折って嗅いでみたけど判らない。桜の花はもう少し先。先端に蜘蛛が迷惑そう。

収穫したのはクレソンとセリ。さて実食。
セリは一応根っこ付きを1株採ってきたので包丁で割ってみると
タケノコ状の節が! これはドクゼりの特徴のはずだ。
こうなると本当にセリなのか半信半疑になってきた。

疑わしきは食せず。今夜食えるのはクレソンだけ。
清流で採ってきたのではないので、水で洗って一瞬湯がく。
オリーブオイルを数滴たらして塩とコショウを少々混ぜる。
爽やかでなかなか美味しい。

セリの根を割ってみるとタケノコ状。ドクゼリか?セリと思ったけど、疑わしくなってきた。クレソン。これは間違えない。クレソンのおひたし。爽やかな美味しさ。

やっとセリが判ったと思ったら、結局疑いは晴れなかった。
セリが判るようになれば 春の七草ができるのに。
まだちょっとわからない。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2012/04/14
  • ..[編集]
>反べぇさん
最近はすっかりセリを採って食えるようになりました。
それまで何度もセリ場に行っては、誰かが収穫中の人を探して
じーっと見たり、話を聞いたり。重ねて行く内に、見慣れましたw
ただ、モロにドクゼリってまだ数回しか見たことないので、
こちらもまた遭う機会があれば見ておきたいですね。
最近もトリカブトで死亡事故ありましたし、ナメてはいけませんよね。
  • 反べぇ (#z1uogJ6Q)
  • URL
  • ,2012/04/13
  • ..[編集]
久々に、こんちわ~^^

今日も夕飯のおかずにと、クレソンとセリを採ってきましたw

セリとドクゼリ、一番簡単な見分け方わかりました!

茎に注目して、きれいな円形になってるのがドクゼリ、一部が平面というか凹面あるのがセリです。
いろんな見分け方あるけど、これが一番わかりやすそう♪

念のため、その場で一口噛んでみて、それっぽい味・香りがするのを確かめれば確実かと。
(キノコの中にも、形状似てて苦味で見分けるとはっきりする物もあって、猛毒キノコでも一口噛むだけですぐ吐き出せば問題ないです)
  • カルクウまるてる (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2011/11/18
  • ..[編集]
>反べぇさん
この記事書いてから2年経ってますが、
今でもまだやっぱりドクゼリってどんなものかよく判ってないです。
慣れてしまえば99%セリだろうってヤツは何処でも見つけられるのですが
残り1%の壁が厚いですよね。。(^_^;) もしかして”ドク”って事もあるかも?とか。
昔から採って食ってる爺様婆様に教えてもらうのが一番いいんですけど
そんなチャンスを探して、春はウロウロしてます。
  • 反べぇ (#Qi8cNrCA)
  • URL
  • ,2011/11/18
  • ..[編集]
こんちわ^^
ドクゼリ検索しててやってきましたw

わたいも同じく、セリとドクゼリの違いがまだ百パーセント完璧に見分けられないでいます^^;
ドクゼリも或る程度大きくなってくれたら間違えることもないんだろうけど、若いうちは見慣れるまで難しそうやね。
けど、ギリギリのとこでよくぞ食べるのを踏みとどまってよかったです!

クレソンは間違える心配もないし、水さえきれいなとこに生えてたら安心やね♪

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。