カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渓流解禁、河津でアマゴ   ,2009/03/01 (日)
河津解禁アマゴ

4時ごろに起きた時にパラパラと雨が降り出した。
春の不安定な天気は予報どおりにはいかない。
幸い冷たい雨ではなくって、なんとなくムワっと温め。
テントをたたんで 河津川の上流へ向かう。

林道に車を停めて 道具の準備ができたら、気分が最高に高まってきた。
花粉のせいでクシャミがやたらと出るけど、気にせず杉林を抜ける。
最近 釣りは海ばかりだったので、久しぶりの渓流釣りだ。

目立った落ち込みばかりを狙って ルアーを投げ込む。
数投投げては、また川を登って次の落ち込みを探す。
白泡から青い深みに差し掛かったところで、トゥイッチを入れて
ポーズを決めたら 思った通りにパクリと食ってきた。
アタリもサイズもとても小さい、15cmも満たないアマゴ。
このぐらいのサイズの方が、色模様が凝縮されていて とても奇麗。

結局5尾は釣れたけど、食えるだけのサイズは揚がらなかった。
食えなくても、春を感じられたから良し。


河津川の上流はとても良い渓相。チビなアマゴがルアーを食ってきた。早春ながら活性が高い。ワサビじゃないと思ったけど、先達より「1株ワサビが混じってる」とご指摘をもらう。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

  • まるてる(管理人) (#0HOq9I7Y)
  • URL
  • ,2009/03/03
  • ..[編集]
>>ご先輩
アドバイスありがとうございます!
  •  (#)
  • ,2009/03/02
  • ..[編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。