カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お疲れマルスズキ1本   ,2008/12/20 (土)
凪いでる

またスズキを狙って三浦に来た。
今日は城ヶ島の磯でやってみることに。
先週、磯で話をした釣人に教えてもらった場所だ。

スタートは4時ぐらい。風も波もおだやかで温かい。
釣れる気配は薄いけど 連れの友人の磯デビューには良い状況だ。
初めての磯なので慎重に足場を観察して先端へ向かう。
たぶん釣れるとしたら 明るくなった30分のワンチャンスだろう。

休憩しながら場を探りがてら投げ続けて ようやく東の空から朝が来た。
6時半頃、グンと来た。やっぱりこの時間帯だ。
お疲れ気味なのか、大した抵抗も無く揚がる。
50cmくらいのマルスズキだ。及第点かな。
その後は続かず朝マズメ終了。本当にワンチャンスだった。

ストリンガーにつないでおいたスズキを絞めようと引き揚げてみると
暗くて気が付かなかったけど 随分うす汚れた色をしている。
産卵後では無かったけど 弱った固体だったようだ。
特に傷もないのでリリース。

結局、夕マズメは何も出ず 今日はコレ1本。
食える獲物が得られなかったのと 明日は風が良いので そのまま連泊。
車の中でシュラフに潜り込んで次のチャンスを待つ。
明日はヒラスズキが釣れるといいな。


友人の磯釣りデビュー。
思い出に残る1本が出れば良かったのだけど。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。