カルクウ.blog
狩る、そして食う そんな遊びの日々の記録

スポンサーサイト   ,--/--/-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サギはどうやって白いのか   ,2008/12/09 (火)
サギ。白い。

今朝も近所の川にはサギやらカモやらがワイワイガヤガヤと集まっている。
それにしてもサギの羽はとても白い。あれこそ純白だ。
川の汚れとは関係なく真っ白。
いつもいつもキレイに掃除しているのだろう。

ヒコヒコ歩いてサッとくちばしを水面に突っ込んで小魚を捕る。いつもながら巧い。
突っ込んだ勢いでくちばしの周りが汚れたりしないのだろうか。
体は口で洗うのだろうけど、口元や顔の汚れはどうやって洗うのか。

白いシャツやタオルはどんなに頻繁に洗ってもすぐ汚れる。
サギみたいに真っ白にできたらいいのに。


群れるサギ。
真っ白の姿でヒョイヒョイと踊るように歩く。
まるでバレエみたい。

新しいコメントを書く

管理者にだけ伝える(非公開)

この話題へのコメント

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。